可動戦車模型愛好会作品掲示板


[トップに戻る] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理人用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照URL
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
画像認証 (右画像の数字を入力) 投稿キー
文字色
T28 Super Heavy Tank の現況 投稿者:むろさん 投稿日:2018/04/29(Sun) 03:05 No.4496

やっと牽引走行ができる状態になりました。

Re: T28 Super Heavy Tank - むろさん 2018/04/29(Sun) 03:07 No.4497
.
ディテールアップはまだまだです。
この状態で本日29日の東京オフ会に持っていきます。


Re: T28 Super Heavy Tank - むろさん 2018/05/02(Wed) 23:59 No.4503
1/16のT28 超重戦車 を自分も作ってみようという人がいるかもしれないので、参考のために私がやってきたことを少し書きます。(そんな物好きな人がいるとも思えませんが)

なお、アルミシャーシ全体の構造などは下記の2017/05/04の投稿記事をご覧ください。
http://damdari.net/~rc-tank/cgi-works2/works2.cgi?res%3A3652=%95%D4%90M


Re: T28 Super Heavy Tank - むろさん 2018/05/03(Thu) 00:05 No.4504
外側履帯部分を中央部車体に接続して履帯4本で走行する場合は、シャーシの連結用にアルミ板をネジ止めし、
更に外側シャーシを強固につなぐためにアルミ管+約9cmのネジ(片側5本)で締め付けています(写真の右、起動輪の隣の棒)。


Re: T28 Super Heavy Tank - むろさん 2018/05/03(Thu) 00:08 No.4505
また、実車では外側履帯を履かせたままの状態で、内側と外側の履帯部分の連結・取り外しを行いますが、これをそのまま再現すると起動輪どうしの連結機構が複雑になるので、
模型では内側起動輪の取付けネジを普通のネジから雄雌の延長ネジに変更し(これを外側起動輪取付け用に加工した上で)、写真のように起動輪2個を直接つないでいます。
外側履帯・シャーシ部分を接続する段階で外側起動輪に履帯をかみ合わせます。走行時には外側起動輪以外の外側履帯、誘導輪、転輪・サスは外側シャーシに固定された状態となります。


Re: T28 Super Heavy Tank - むろさん 2018/05/10(Thu) 00:49 No.4507
模型では外側履帯部分を外して牽引して走らせる場合は、外側履帯部分の起動輪は走行用とは別の空転する起動輪に付け替えます。
履帯の長さ、転輪・サスペンションの数の必要性から、シャーマン戦車3台分の足回り部品を使っているので、起動輪も1組分余裕がありました。
写真は牽引走行用の起動輪を表裏から見た状態。真鍮板に真鍮管をハンダ付けし、この中にネジを通して起動輪が自由に回転するようにして
アルミ板製の外側履帯用シャーシにネジ止めしています。


Re: T28 Super Heavy Tank - むろさん 2018/05/10(Thu) 00:51 No.4508
外側履帯部分の牽引走行時には左右の履帯用シャーシをつないで固定する必要がありますが、簡単にするためにコの字形のアルミ板を2個作り、
シャーシの最下部にネジ止めしています。
両側の履帯部分の隙間に取り付けるので、ほとんど目立たないためこれで十分です。(写真参照)
5月12、13日の静岡ホビーショーおやぢ組ブース横で牽引走行させます。また、1日1回ぐらいはW履帯走行も行ないます。


処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -