01109630

可動戦車模型愛好会作品掲示板


[トップに戻る] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理人用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照URL
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
画像認証 (右画像の数字を入力) 投稿キー
文字色
タミヤ 1/25 T34 投稿者:ヒロ。 投稿日:2013/11/08(Fri) 16:48 No.2134

放置状態だったT34に
新しいひのきさんの基盤を組み込んでみました。
まだ、走るのみですが
詳細はこちらに
http://blogs.yahoo.co.jp/combat0115/15159795.html
 

Re: タミヤ 1/25 T34 - マルボール 2013/11/24(Sun) 21:12 No.2177
ヒロ。さん
私もひのきさんの新型基盤を試してみました。
バッテリーは単3エネループ4本、1/25チーフテンの黄色いモータを使用してます。
まだ基本走行のみで少ししか動かしてはいませんが、特に問題なく動作しているように思います。
最近は老眼も進み1/35に組み込むのも厳しく、1/25はその点スペースに余裕がありサスも素組で可動するし良い感じです。
気になる点は超新地旋回すると起動輪が少々空回りしてしまいます(今後の課題あり)
1/25も再販されたのでお仲間も増えると良いですね。
機会がありましたらバトルしましょう。


Re: タミヤ 1/25 T34 - ヒロ。 2013/11/30(Sat) 20:56 No.2231
マルボールさんもリア駆動ですか?

私は、駆動をリヤに変更して、スプロケを改良したんですが
同じように超新地旋回やトルクがかかった時に滑ります・・

調整、難しいですね!?
 


Re: タミヤ 1/25 T34 - マルボール 2013/12/01(Sun) 22:57 No.2243
ヒロ。さん
ギアボックスは購入時フロントに乗せていましたが、リアに変更しました。
理由は以前から気になっていましたが、フロントではリアに比べ起動輪が小さくスピードが落ちると予想。
特に気になっているのはバトル時に被弾した際スピードダウンしバトル可能な走行が保てるのか、また補給基地まで戻れるか?です。未だやっていません。
また履帯の空回りする理由としてはセンターガイドが小さい為、負荷が掛かると起動輪とのずれが出来てしまうと思われます。大きくして後付けしたいと思っていますが少々面倒。
まずはリアの起動輪のシャフトを増やして様子見します。
1/25も別のメーカさんが履帯と起動輪のセットを出してくれると良いですね。


掲示板の利用について 投稿者:下村かづは 投稿日:2013/12/01(Sun) 19:35 No.2241

管理人の下村かづはです。
(ハンドルネーム変更しました。旧HN:HOTARU よろしくです)

掲示板の利用方法を修正しました。
ご利用の前にご一読ください。
http://damdari.net/~rc-tank/bbs.html

ここはこうした方がいいとか、こういう条文も付け加えて欲しいなどのご意見がありましたら書き込んでください。

Re: 掲示板の利用について - 下村かづは 2013/12/01(Sun) 19:39 No.2242
わせて、以前にひのき会長が投稿された記事も読んでおいてください。
http://damdari.net/~rc-tank/cgi-works2/works2.cgi?res%3A1983=%95%D4%90M


レビューネタはひのきさんは禁止、とのことですが、私はやっぱりレビューもあっていいんじゃないかと思います。
個人的な意見や好き嫌い、こう思うなどといったことは一切書かず、客観的な記事であればOKかな、と。

Sd.Kfz.234/4 投稿者:チュドノフスキー 投稿日:2013/11/27(Wed) 02:20 No.2190

いまいまさん、遅くなって申し訳ありません。

パックワーゲンの件ですが、説明下手なので大量の写真と共に説明、と言うよりも自慢になってしまいますが我慢して見てやってください。

先ずは複雑なステアリング関係から。

この写真は操舵した時のタイヤ角を上から撮影しています。
この操舵角については第1、2とで角度が違います。
第2タイヤの角度を出す計算があると聞きましたが、見つかりませんでした(笑)

なので今までの観察していた経験から、第1タイヤ前方(青○)に、第2タイヤの中心線(黄線)が向くようにすると其らしくなります。

Re: Sd.Kfz.234/4 - チュドノフスキー 2013/11/27(Wed) 02:37 No.2191
切れ角が決まったらリンク機構にの製造にかかります。

外観は壊したくないので、キットの部品を加工して使用しました。
0.5oの真鍮線と、ボイジャー製のエッチングパーツから構成されています。
タイヤハブ側のステアリングバーについては補強のために3oのプラ棒を接着しました。

タイヤへの動力伝達については、スネークチェーンを真鍮パイプに通し、自在可動させたい部分のみを出してあるので、外見はすっきりしています。

ダブルウィッシュボーンのキングピン(ステアリング軸)下側は、ナノクロに装備されていたサスペンションのボールジョイントを流用しました。
ただし、上側の軸受けはキングピンを通した細いパイプを、U字型に加工した二つのピンで止めているだけです。


Re: Sd.Kfz.234/4 - チュドノフスキー 2013/11/27(Wed) 07:14 No.2192
線で囲ってある部分がステアリングユニットです。
車体構造が複雑なため、装置自体の取り回しと8輪を操舵するためのパワーが必要なので数個のギアとテコの原理を使うことになりました。


Re: Sd.Kfz.234/4 - チュドノフスキー 2013/11/27(Wed) 07:52 No.2193
反対側から。

動力は、右上のクラウンギア→ウォームギア→ピニオン→ピニオンとネジ機構になってます。

これは回転運動を平行運動に変換するための機能です。


Re: Sd.Kfz.234/4 - チュドノフスキー 2013/11/27(Wed) 08:11 No.2195
車体左側を通ったロットは、右側第1のタイヤに伝達されます。

第2タイヤは第1、第3タイヤは第4の左右それぞれからリンクされて可動します。


Re: Sd.Kfz.234/4 - チュドノフスキー 2013/11/27(Wed) 08:16 No.2197
平行運動に変換された力は車体左側のロッドに伝わり、先に前方の4輪に伝達します。


Re: Sd.Kfz.234/4 - チュドノフスキー 2013/11/27(Wed) 08:57 No.2198
緑色の矢印が前後に動くことで、水色の線と平行するテコを利用したバーが右タイヤを作動させ、リンクしている第2、左側の第1第2タイヤが作動します。

左第1タイヤのステアリング軸から車体真ん中に伸びる真鍮線は、後方に伝達するためのロッドです。


Re: Sd.Kfz.234/4 - チュドノフスキー 2013/11/27(Wed) 11:45 No.2199
ステアリングの繋ぎは全て真鍮パイプと真鍮線で遊びを少なくしているので、走行中にタイヤがハの字に開くことを極力減らすことができました。


ステアリング機構の説明は以上です。


Re: Sd.Kfz.234/4 - チュドノフスキー 2013/11/27(Wed) 12:23 No.2201
次に、このパックワーゲンの心臓部でもあるメカに入ります。

この8輪装甲車の最大の見せ所は、コンバットデジQのメカを使用していることです。
オープントップは見た目以上にスペースがないので砲弾ラックの中に基板を隠しました。
電源は、砲弾の入ってない穴からLEDの光を確認します。
床のネジを外すことで車体と砲、駆動ユニットが外せます。

少々ピンぼけしてますが、Uの字に曲げられた真鍮線をスイングさせることによって電源が入ります。


Re: Sd.Kfz.234/4 - サトウ 2013/11/27(Wed) 12:27 No.2202
8輪はかなり難しそうですね。
私もいつかチャレンジしてみたくて積んであります。
チェンタウロやストライカーを動かしてみたいです。
参考にさせていただきます。

Re: Sd.Kfz.234/4 - チュドノフスキー 2013/11/27(Wed) 20:48 No.2206
参考になるかわかりませんが、お役に立てれば幸いです!
自分も同じくストライカーとチェンタウロが積んであります(笑)

MGSストライカーは、オリエントシールドで饗庭野の戦車射場に来ていたのを見ていらい、色々思案しながらスペンションまで製造したのに、入れるメカに悩んで途中で放棄してます。

Re: Sd.Kfz.234/4 - サトウ 2013/11/27(Wed) 21:44 No.2209
キットを無駄にしたくないので、ラジコン自体のことを基本的に学ばなければトライできません。
ここにはUP出来ないようですが、発砲もしたいのでトイラジを載せ替えただけではダメなのだと思っています。
基盤自体を設計する知識が必要だと感じます。
理数系に行けばよかった^^;

Re: Sd.Kfz.234/4 - チュドノフスキー 2013/11/27(Wed) 23:28 No.2211
ラジコンを理解するのは奥が深くて大変ですよね( ̄▽ ̄;)

自分はバカなのでひたすらアナログで頑張ります(笑)

そうですね、悪気は無かったのですが、自分は嫌な思いをした経験がありますので「発砲、エアーガン」というワードにはお気をつけください( ̄▽ ̄;)

Re: Sd.Kfz.234/4 - チュドノフスキー 2013/11/27(Wed) 23:43 No.2213
引き続きパックワーゲンです。

シャーマンの砲塔旋回仕様を使用しているので旋回も出来ますが、動きは微々たるものです。


Re: Sd.Kfz.234/4 - チュドノフスキー 2013/11/27(Wed) 23:52 No.2214
内装と車体を外した状態です。

わかりにくいですが、CR2電池を操縦手の右横に配置します。


Re: Sd.Kfz.234/4 - チュドノフスキー 2013/11/28(Thu) 00:39 No.2215
さて、いよいよ複雑なメカの説明になります。

説明が苦手なので上手く伝わるかどうかわかりませんが(笑)

まず、モーター二つの動力を1つにまとめ、タイヤの動力として使うため、デフを使います。

写真右側白いギア@、二つの動力を一つにまとめた力で、車軸に出力するためのデファレンシャルギアです。
直進時は二つのモーターで駆動
ステアリング時は1つのモーターが減速しているので、その平均?の回転が車軸に出力されます。

赤色、黄色線はそれぞれのギアの伝達経路、どのモーターから出力しているかを表します。
写真左側の白いギアAはステアリング用のデファレンシャルギアです。
これは、直進(二つのモーターが等回転)している時は停止しています。
しかし、モーター同士の回転差が生じると白いギアが作動します。
その作動した力をステアリングにつかっています。


Re: Sd.Kfz.234/4 - チュドノフスキー 2013/11/28(Thu) 08:08 No.2216
青い線で結んであるのが、メカを搭載した時のギアの繋がりです。

ウォームギアと接するピニオンギアは、手前にスライドさせることができるようになっており、ドッククラッチになっています。
これにより、ディスプレイするために手動で動かすこともできます。


Re: Sd.Kfz.234/4 - いまいま 2013/11/29(Fri) 01:18 No.2218
チュドノフスキーさん、
丁寧な説明ありがとうございました。
この作品一つで模型誌の1コーナーができるほどの情報量と、テクニックです。
観る人によって、注目点は違いますが、私は主に1/16スケールを作っているので、8輪駆動、8輪操舵が参考になります。
今は4輪操舵程度ですが、「いつかは8輪!」が合言葉です。では、

はじめまして 投稿者:サトウ 投稿日:2013/11/27(Wed) 11:50 No.2200

二年ほど前から戦車模型にハマりまして現在に至ります。
トイラジを戦車の中に組み込むのですが、ギアやフリウルがどこかに引っかかって上手く回らず悪戦苦闘しております。
画像のタイガー1のみタミヤの旧ラジコンを組み込んだので動きます。
次は戦車運搬車FAMOをラジコン化したいと思っておりますが、ハーフトラックは難しそうですね。
よろしくお願いいたします。

Re: はじめまして - チュドノフスキー 2013/11/27(Wed) 12:30 No.2203
はじめましてサトウさん、チュドノフスキーと申します。

自分もこの掲示板を参考にハーフトラックを挑戦しましたが、コーナリングで履帯が外れてしまい全くダメでした(笑)

若輩者ですが、宜しくお願いします!

Re: はじめまして - サトウ 2013/11/27(Wed) 12:55 No.2204
こんにちはチュドノフスキーさん。
私は30代ですのでこの会では若輩だと思います。
赤外線トレーラーの中身を移植したのですが、中身のチョイスを間違っていたようです。
コンデジQを中古で買って組み込んでみたいと思います。


Re: はじめまして - チュドノフスキー 2013/11/27(Wed) 19:25 No.2205
メカのチョイスに間違えなんて無いと思います!

自分もサトウさんと同じ赤外線の小型トレーラを持っていますが、一番不安に思うのは、ステアリング用の電源がハーフトラックの前輪を操舵するパワーが有るかどうかだと思います。

自分は手持ちのメカで如何に動かせるかを試したいので、簡単には諦めません(笑)
買い直したらお金かかっちゃいますしね( ̄▽ ̄;)

むしろコンバットデジQを入れた場合、前輪をどうステアリングするかのが大変かもしれません。
なので、サトウさんの選ばれたそのメカで組むのがストレスは少ないかも知れません。
あえて茨の道を進むのも楽しいですが(笑)

ちなみに自分は24です(>_<)

Re: はじめまして - サトウ 2013/11/27(Wed) 21:35 No.2207
趣味の世界では年齢も社会的立場の関係ありません。
みなさんと交流できれば嬉しいです。

赤外線トレーラーのモーターの推奨電圧は3Vなのですが、6Vでも接地させた場合はパワー不足で動きませんでしたw
履帯はフリウルですが重かったのかな?
キットに付いているゴム履帯は摩擦で全く動きませんでした。
ここの重鎮のタカダさんのハーフトラックを見ていると、戦車と同じく左右二つのモーターで起動輪を回りているようでした。
赤外線トレーラーは左右を一つのモーターで動かすのでダメだったのかもしれません。


Re: はじめまして - サトウ 2013/11/27(Wed) 21:39 No.2208
前輪のステアリングは履帯側の力に負けて、操作に関係無く直進しそうでした。
前輪側に重りを入れたり、タイヤを人肌のゲルなどに置き換えてグリップを強くしないと曲がれないと思います。
そうしたところで曲がれないかもしれませんが・・・^^;


Re: はじめまして - チュドノフスキー 2013/11/27(Wed) 23:06 No.2210
そうですね、年齢なんてかんけいないですね(笑)

電気のことはサッパリなので自分もわかりません( ̄▽ ̄;)

ドイツのハーフトラックはステアリングを15度(たしか)傾けると内側の履帯にブレーキがかかるようになってたそうです。

ひのき会長のハーフトラックはステアリングサーボに連動して左右のモーターの回転差を制御されています。

タカダさんのはデファレンシャルギアにステアリングと連動したブレーキ制御でやっておられたと思います。

Re: はじめまして - 9th 2013/11/27(Wed) 23:41 No.2212
サトウさま、初めまして。年齢で考えれば一番下っ端であろう9thと申します。

私もハーフトラックを一台だけ残っていたので・・・。
フラッグザウリアで、メカはジャンクで貰ってきた京商のMini-Z
を丸々入れています。デフ無し直結使用です。

履帯はキット付属のゴム履帯ですが、キット自体にテンショナーがある為、フェルト地のカーペットでもほぼ問題なく走行可能です。

ステアリングですが、おそらく重心が履帯中央付近になってしまっていて曲がりにくくなっているかもしれません。
私の場合、必要6Vなので単4*4本を無理やり操縦席内に押し込めました。(ザウリアは窓がないので好都合)
結果、重心を前輪と履帯先端の中間付近に持ってきています。
また前輪にホットボンドをごく薄く塗り、グリップを高めています。
これだけやっても最小旋回半径は1m強・・・。やはりクラッチオフかデフを入れないと小回りは稼げないようです。

ゴム製の場合、設置面に瞬間接着剤を薄く塗り乾燥させることで意図的にグリップを殺すこともできます。(車のトイラジでよく遊んでたので)

最初にプラモRCをやったときのモノなのでキッタナイですが、ご紹介を。


Re: はじめまして - サトウ 2013/11/28(Thu) 21:45 No.2217
チェドノフスキーさま
ひのき会長のとタカタさまの両方のハーフトラックを読ませていただきました。
会長は電子工作が得意でタカダさまはアナログ工作が得意なようですね。
おかげさまでデフの意味がわかりました。
略語が多いので初心者用に用語集などサイトにあげていたたけると助かりますσ(^_^;)

9thさま
丁寧な説明ありがとうございます。
タイヤのグリップをボンドや瞬着で調整する技法は始めて知りました。
私も直結で6Vだったのですが、パワー不足やパーツの摩擦に負けてほとんど動くことができずに断念してしまいました。
私の作っていたものはsd.kfz.251指揮装甲車でしたので中身丸見えで電池を隠す余裕がありませんでした。
大きな車両で経験を積んでから、小さい車両に再トライしてみたいと思います。

8輪装甲車、製作・・・。 投稿者:風雅 投稿日:2013/11/23(Sat) 16:50 No.2172


皆さん、こんばんは。

前回の駆動系モーターの配線や電源の質問をしてから色々と細かいところを見直したり調整して、やっとRCシステムを組み込むまで来ました。

取り合えす、ひのきさんのアイデアを流用したステアリング用システム(向って左)と、駆動用システム(向って右)です。
(ちなみに駆動用単3電池4本用ボックスは写っていません)

Re: 8輪装甲車、製作・・・。 - 風雅 2013/11/23(Sat) 17:09 No.2173
各メカ・システム部分です。

ステアリング用ユニットにはサーボの他に、操舵用モーターの電源を載せてます。
これで前部の4輪がステアします。

駆動用ユニットは軽量化も考慮して、別付けの単2から単3電池4本ボックスにしました。
(ちなみに、このメカ・システム、後々アンプ仕様にした際に、砲塔旋回用に転用するつもり)

さて執りあえず、これ等をシャーシに乗せて試走してみました。

速度的には、元のトイラジのノーマル・モードのCCPと言うめーかーのハイパークライマーと同じなんですが・・・。
返ってそれが軍用車的な重圧な雰囲気を出してます

しかし走破性は、かなり在ります。
それとサスペンションも、しっかりと動く事を確認しました。

あとは車体への取り付けだけです。

あともう少し・・・頑張ります。


Re: 8輪装甲車、製作・・・。 - 風雅 2013/11/26(Tue) 18:52 No.2188
今、改造しているのは、京商エッグ製トイラジの「装輪装甲車パンサー」なのですが・・・。

どう見ても、これっぽいですね。
------------------------------------------
アメリカ海兵隊 歩兵戦闘車LAV25

http://ja.wikipedia.org/wiki/LAV-25
------------------------------------------

ちなみに、現在の駆動モーター関係は・・・
ステア用×2、走行用×4です。

なんか凄いのを作ってる感じです。^_^;


1/16ヘンロン発煙装置DCファン化 投稿者:9th 投稿日:2013/11/23(Sat) 22:38 No.2174

ヘンロン製1/16戦車RCに組み込まれている発煙装置を弄ってみました。
写真左は製品のまま(バージョン違い)で通常、発煙室で発生させた煙をピストンで送り出すのですが、
このギアボックスの動作音がかなりうるさく、W号戦車のような後部にスリット開口部がある車両ではそこから音が漏れていました。

そこで写真右のようにギアボックスを排除、2.5cm角のDCファンを繋ぎ送風駆動の発煙装置に改造してみました。
ファン前の電子部品は5Vレギュレーターです。(電源が7.2Vなのでそのままだとファン回路が焼けます。またレギュレーター自体発熱しますのでファン前に設置しています。)
目標として製品の寸法以内に納める(KV-2に搭載する予定だと空間余裕がほぼ無い)事は達成できました。

性能は、動作音に関しては明らかに静かになりました。しかし風圧がどうしても不足し、KV-2のマフラーチューブでは煙を送り出せませんでした。
また内部で結露して水滴が排気チューブを塞いだ場合、全く排気できなくなるという欠点も見つかりました。この場合、最悪熱量オーバーで破損すると予想してます。

W号に搭載しオイルの充填や結露の対応策を模索していこうかと思います。

あまり、発煙装置って人気がないみたい?です。バッテリーの減りが早いとか、メンテが大変とか・・・
個人的には凝りたい所なのでちょこちょこやっていきます。

Re: 1/16ヘンロン発煙装置 - 新兵 2013/11/24(Sun) 21:09 No.2176
9thさんこんにちわ

そうですよね、発煙装置って結構楽しいんですけど扱いが面倒だったり性能が良くないので省略してる人も多いです
この動画ぐらい元気良く大量に出てくれる既製品があればいいのですが
うまくいったら設計図とか材料の情報を公開してくれるとうれしいです

http://www.youtube.com/watch?v=isxdv-zKLYo

Re:発煙装置DCファン化 - 9th 2013/11/24(Sun) 23:13 No.2183
新兵さん
結論は成功半分、失敗半分。プロトタイプとしては上出来かなって所です。
動画はこちらに・・・
https://www.youtube.com/watch?v=dYptbki8lYc

使用部品ですが、
発煙装置(標準、電流可変なし) \1200
+
秋月電子から
低損失三端子レギュレーター 5V500mA TA48M05F \100
5VDC、25mm角ファン \100
+
そこらに転がっていた基盤 の4点です。
(写真内のコンデンサ等はレギュレーターにセット部品として含まれています)

回路としては
[電源]-[ニクロム]
   L[モーター]

と構成されているのを

[電源]-[ニクロム]
   L[レギュレーター]-[DCファン]と置き換えるだけです。

レギュレーター配線は付属説明書があるので迷うことは無いかと。

加工ですが・・・
1.発煙装置の発煙室部品(イラスト赤部)をネジ受けよりピストン側を切断、内部隔壁を下側半分〜1/3残して穴を開けます。
2.ベース兼ギアボックス部(イラスト灰色)を開け、全ての部品を取り外した後再び蓋をします。
3.発煙室をベースに固定、シリンダー下部とベースの隙間という隙間をグルーガン(ホットボンド)で塞ぎ気密を確保します。
4.切断したシリンダー端から1cmほど距離をとった位置でDCファンの厚みだけベースの枠壁(赤矢印)を切り取ります。
(ちょうど、ギアボックス壁から、枠壁外側までの距離とDCファンの25mm角が一緒、しかもDCファンの枠厚みと切り取る枠の厚みもほぼ同じ)
5.DCファンを設置して下部隙間(特にネジ穴)をグルーガンで塞ぎます。
6.最後プラバンもしくは厚紙でDCファン〜シリンダ口までを覆うように骨格を設け、上からグルーガンで完全に塞ぎきります。(イラスト茶色)
あとは配線。
いつも設計は頭の中のその場次第、出来たら即デリートと何も残さない残って無いことが多くざっくりした説明ですいません。

レギュレーターですが作動時ある程度発熱します。可能な限りファン手前等空冷できる位置(イラスト黄色)の設置が望ましいです。
放熱面をDCファン外枠に直接貼り付ける手も有効です。

雑な解説ですが参考になれば


Re: 1/16ヘンロン発煙装置 - 新兵 2013/11/25(Mon) 00:30 No.2184
9thさん
丁寧な解説ありがとうございます
う〜んやっぱりエンジン起動時にドバッと吐いたりエンジン負荷時に煙量が増えて欲しいですねぇ・・・
それを実現するにはやっぱりアコースティックスモークジェネレーターにするしかないのかな・・・

Re: 1/16ヘンロン発煙装置 - 9th 2013/11/25(Mon) 11:59 No.2187
新兵さん
エンジン負荷に関しては駆動モーターの電流を検出してピストン回転数を変えるバージョンもあったのでそれを流用すれば何とか…でしょうか。
ただ起動時についてはやはりアコースティックを使わないとだめかなと。

作ってみたいとは思うのですが、いまいち肝となる
・スピーカー部の構造(特に必要だと思う逆止弁)
・エンジン音だけ信号を分離する方法(音圧と周波数だけなら機銃、砲撃音の方が強く吐くと予想)
がわからないので手が出にくいです。

また、その際煙を先に貯める意味で掃気無しで発煙室のニクロム線だけを加熱し続けなければならず。はたして耐熱(?)樹脂製の容器が耐えられるのかという不安があります。

掃気無し駆動についてはまだ発煙装置に余りがあるのでテストしようかと思います。

愛車達の動画を作ってみました。 投稿者:ヒトっさん 投稿日:2013/11/14(Thu) 10:49 No.2148

どうも〜ヒトっさんです。
前スレッドに続いて自己紹介の代わりに
ヒトっさんの愛車達3輌を動画にて紹介します。
こちらの会で活動されておられる諸先輩方ならば一目見れば
各車輌にどんな加工を施してあるかなど一目瞭然なのでしょうが
まずは御覧頂ければ幸いです。

あと、無編集の映像なので16分と非常に長くなっております

また、走行させている場所はヒトっさん宅の2F宴会場です
大阪南部ですが、小規模のオフ会でしたら使える広さがあると思います
もし良ければイベントに使ってみては如何でしょうか

愛車達の動画を作ってみました - ヒトっさん 2013/11/14(Thu) 10:57 No.2149
http://www.youtube.com/channel/UCQWNWOQ294aOtdYxptz_uKw

ユーチューブのURLです。

よろしくお願いします。 - いまいま 2013/11/16(Sat) 12:02 No.2150
ヒトっさん、
はじめまして、いまいまです。1/16主体に遊んでいます。よろしくお願いします。
動画を拝見しました。楽しんでますね。ローアングルで迫力があります。塗装は塗り直しでしょうか?
おやぢ組会員登録は、管理人のHOTARUさんがしてくださると思います。(たぶん)
関西では、配備車両をオフ会に持ち込むとさらに楽しめます。
米原オフ会が毎年4月と11月(3日に終了)、高槻お好みオフ会(随時)他で年に数回くらいです。
掲示板同様に、参加の皆さんの芸風が違うのが刺激になります。
南部戦線でバトルのできそうな宴会場も気になりますが、ぼちぼち情報交換していきましょう。では、


こちらこそよろしくお願いします - ヒトっさん 2013/11/16(Sat) 14:30 No.2151
いまいまさん、早速見て頂きありがとうございます。
お言葉通り1/16キンタは元の塗装の上に同系色で重ね塗りを
2〜3回程繰り返してから軽くウェザリングを施しました。
1/24キンタの方は消火器を塗り替えたのと
砲塔の予備履帯フックを自作にて取り付けて、
引きはがした予備履帯を軽く加工を施して吊りさげています(砲撃時の振動で弾む様にです)
正直に言いますと
この1/24キンタの赤外線バトルタイプも現在予約中でして、
同車輌が揃った所で現在のBBシュータータイプは
フェンダーの切り取り等を行ってダメージ加工を施して行く予定です。
いまいまさんの画像のキングタイガーはおそらくは
タミヤ製でしょうか、フェンダーレスがとても渋いですねぇ、
いずれはヒトっさんのキンタも
いまいまさん達諸先輩方の域に追い着ければなと思っております。

イベントやオフ会ですが、イベント掲示板で拝見しております。
ちなみに、先日購入した模型雑誌に(ガルパンイベント中心の)
こちらの可動戦車模型愛好会の皆様とRCタンク達が掲載されていましたよ、凄いです!(驚)。
まずは小規模でも構わないので
ヒトっさん宅でもタンクバトルを行えるイベントを
招致してみたいもんです。


フラッグ戦 車両準備ヨシ! - いまいま 2013/11/17(Sun) 00:14 No.2152
ヒトっさん、
画像の説明不足でした。すいません。
今年4月末の関西お好みオフ会風景です。
左前:KatzさんのパンサーG後期型改造のG初期型ツイメリットコーティング付き、黒騎士Ver.です。渋い!
中央:Eaddyさんのキングタイガーヘンシェル砲塔にフラッグ戦の専用幟を立てました。
右奥:いまいまのシャーマン(サンダース大付属Ver.マーキング)
みんな芸風が出ています。これを直接見られるのも、オフ会の楽しみです。

なるほどなるほどぉ。 - ヒトっさん 2013/11/17(Sun) 02:04 No.2153
いまいまさん、補足説明ありがとうございました。
皆さん趣向を凝らせていて凄くカッコ良いです。
RCタンクオフ会、ますます参加したくなりましたよ〜
実際のところ、約20年程前のヒトっさんはエンジンラジコンカーにドップリ浸かっていまして
車で30分程の巨大駐車場で毎週行われていた草レースを楽しんでいた時期がありまして・・・
世代を越えて各々のこだわりや技術を見せあい、語り合える楽しさは良いものですね。
以来、ラジコン自体は今も細々と続けているのですが、
その中でRC戦車を始めたのはマルイの初代90式戦車が発売されて直ぐの頃でした
以降RC戦車は一人でタバコの箱を撃っているだけの状態で
全然広がりを見せなかったのです。
で、先週、ブログの素材撮影の為、
前回アップした虎T&キンタを近所の公園で動かしていた時
たまたま通りすがって声を掛けてきた若いカップルに
事情を説明した上で虎Tを彼氏さんに操縦してもらい、模擬演習をしてみました。
いやあ、たかだか40分程度でしたが20年前のワクワクが甦ってきた気分でした。
ちなみに、画像は彼女さんに撮影をお願いしたのと、
夜間撮影という事もあって少しブレ気味ですが、
臨場感が出てて良しとしました。


夜の公園は注意ください。 - いまいま 2013/11/23(Sat) 02:27 No.2167
ひとっさん、がんばってますね。
私も、10年ほど前は週末の朝から公園で遊んだものです。
しかし、夜の公園は誤解を招きます。ご注意を!
また、会場セットしますのでよろしく、では、

了解しました。 - ヒトっさん 2013/11/23(Sat) 15:42 No.2170
いまいまさん、ご指導ありがとうございます。
そうですね、夜間の公園は
何かと誤解され易いですよね(汗)
ヘンな奴に間違われないように
とにかく注意して頑張ります。

会場のセットが決まるのを
楽しみにしています。

Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 |

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -