01178113

可動戦車模型愛好会作品掲示板


[トップに戻る] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理人用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照URL
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
画像認証 (右画像の数字を入力) 投稿キー
文字色
紅の豚の妄想動画です 投稿者:タカダ 投稿日:2013/06/05(Wed) 13:58 No.715

私にとって、時に可動模型は妄想のよすがです。
http://www.youtube.com/watch?v=HriOqyyNIzY&feature=youtu.be

Re: 紅の豚の妄想動画です - ティーゲル・T 2013/06/05(Wed) 15:34 No.717

 タカダさん。

私は、自分自身が操縦する飛行機で、いつか空を飛んで見たいと本気で思っていましたが、それは叶わぬ夢でした。

でも、RC機なら、空を飛ぶ夢をかなえてくれると思います。
自分が飛んで墜落という大きなリスクなしでね。

http://www.youtube.com/watch?v=49WFNCikwSs


お手軽ジオラマ? 投稿者:ティーゲル・T 投稿日:2013/06/05(Wed) 08:23 No.712

 周囲が何もないお手軽ジオラマです。

何よりなのは、設置と回収が簡単に出来ますし、フィギュアの置き方一つで色々なストーリーが作れる様な気がするところです。

ここの戦車にバトルは無縁の世界です。

Re: お手軽ジオラマ? - ティーゲル・T 2013/06/05(Wed) 10:24 No.713

 お手軽ジオラマ-その2

バンダイの1/15タイガー戦車は、でかくて存在感があるのと、ドライバーズハッチ等も最初から開く仕様になっているのが良いです。

中も広いので、色々なギミックやコントロール装置が余裕を持って搭載可能です。


Re: お手軽ジオラマ? - ティーゲル・T 2013/06/05(Wed) 11:41 No.714
 お手軽ジオラマ-3

ジオラマの車両が動き出す。飾ってある玩具の戦車が動き出す。

動かないと思って見ていた人は大抵吃驚しますよね。

「ぇっ、これ動くんだ」って。

形は「おもちゃ」でも、動きは本格的。それって、子どもの「おもちゃ」何かではないですよね。

でもそれは、おとなの玩具ともまた違う。

私は、本物に似せたレプリカなんかは欲しくない。
欲しいのは、「精巧な動きをするおもちゃ」が良いのです。


三ツ星74式戦車その後 投稿者:ヒロ。 投稿日:2013/06/02(Sun) 18:17 No.682

どうにか動くようになりました。

http://youtu.be/X9m5mqbh-Dw

Re: 三ツ星74式戦車その後 - ティーゲル・T 2013/06/03(Mon) 07:44 No.686

 動画を拝見致しました。凄いスムーズな動きですね。

Re: 三ツ星74式戦車その後 - ヒロ。 2013/06/03(Mon) 23:10 No.691
☆ティーゲル・Tさん

なかなか良い動きで、操作が楽しいです。

結構急な勾配も
http://www.youtube.com/watch?v=-PAErI6xL2g
登ります。

街並みに 投稿者:ティーゲル・T 投稿日:2013/05/30(Thu) 11:49 No.622

ワールドタンク・ミュージアム キングタイガーとヤクトタイガーをNケージの街並に。

赤外線タイプで、可動モデルです。

Re: 街並みに - ティーゲル・T 2013/05/30(Thu) 12:01 No.623

 駅前に戦車。

何か街並みに、戦車は似合わない気がします。


ミニジオラマ - ティーゲル・T 2013/05/30(Thu) 13:41 No.624
ミニジオラマ

M3ハーフトシラックは、ちゃんと動きますよ。後ろのタイガーは走りませんが、走らないと何か問題があるのでしょうか?


Re: 街並みに - 月姫 2013/05/30(Thu) 20:52 No.626
動かなくてもいいんです。

私は今現在タミヤ1/35 61式を製作しています。
たまたま昔のギアボックスが健在ですから
リモコン仕様にしますけど、それは
ギアボックスがあったからだけの事です。

61式を動かしたくて製作してはいません。
61式の戦車が好きで作っているだけです。

作るだけでは駄目なんですかね??


動かない戦車 - 森本 2013/05/30(Thu) 21:56 No.631
>月姫さん

世の中にはいろんな人がいますから、動かない方が良い人だっています。(動かして壊したくないなんて人もいます)

さらに、手押しで動かす方がコントロールするより面白いという人もいます。

模型のオフ会でいろいろな人とお話すると、自分とは異なる価値観の人がたくさんいることがわかります。

プラモデルを楽しむのに、しばりがあるはずはありません。

個人名を出すのも何ですが、タカダさんが発言している可動戦車に関する基準は、個人の見解です。

それ以前に、私が発言している動かない模型は面白くないというのも、私の個人の見解です。(すみません)

けして、可動戦車愛好会の共通認識ではありません!

ついでに言わせてもらえば、「プラモデルは塗装するもの」というのは、

私にとっては、常識ではありません。そんな面倒なことはいつでもできるから、

まずは、動かして遊ぶのが最初です!

Re: 街並みに - ティーゲル・T 2013/05/30(Thu) 21:59 No.632
 61式戦車 恰好いいですね。

私は、怪獣映画に出てきた61式に一目惚れ。後で相原の製品だと知りました。

日本ホビーの61式、砲塔旋回装置付きリモコンも付けたけど、その当時は上手く動かす事が出来なかった記憶があります。

今の61式は、ディテールが凄く進化したなと感心します。

40年前に作った、1/25リモコン・タイガーのレストアを、時間が出来たときにしたいと思っています。

私の個人的意見。

これは公的発言、これは個人的発言と都合良く使い分けをしていた政治家がおりましたが、日本では通用しても、外国からは、その本人よりも、そんな事がまかり通る日本社会と日本国民自体が馬鹿にされるだけでした。

私は、この掲示板の様な公の場での発言には、それなりのモラルが求められるのが当然の事だと思っています。

それは、公道を走る自動車の運転と同様に、法律で決められた事や交通ルールを順守するのは当然として、運転者のマナーというのも重要であると思います。

/

Re: 街並みに - タカダ 2013/05/31(Fri) 10:12 No.649

先日、80歳の冒険家がエベレスト登頂に挑みました。

私は、私はですよ、可動模型の地平を切り開くという挑戦におもしろさを見出してきました。

ですから、あっき〜さんやチュド君や太鼓橋さんなど、若い人たちが可動という一点で

改良工夫に挑戦を続けている姿に共感を覚えるのです。

誰もやったことのないことに挑戦したいと言う願望は、80歳の冒険家の気持ちにどこか通じるものがあるのかも知れません。

ちょうど80歳の冒険家が選んだ山が、富士山ではなくてエベレストだったのには訳があるように

Re: 街並みに - ヒロ。 2013/05/31(Fri) 11:14 No.650
>月姫さん

入会案内に
動くAFVが 「好きな人」 なら、だれでもOK!
とありますから
自分なりに楽しめばいいと思います。

私も動かない物も作ります
お気楽素組モデラーですから!

Re: 街並みに - 月姫 2013/05/31(Fri) 19:34 No.651
私、書き込んではいけないことを
書いてしまったんでしょうか?
申し訳ありませんでした。

Re: 街並みに - ヒロ。 2013/05/31(Fri) 19:51 No.652
>月姫さん

そんなことないですよ〜

余り気になさらないで
各々好きなように楽しめばいいということです。

また
私のブログにも遊びに来てくださいネ( ̄▽ ̄)/

Re: 街並みに - 月姫 2013/05/31(Fri) 20:07 No.653
敷居が高いんですよ!

極端なくらいに、可動にこだわって
なおかつスーパーデテールを要求してみたりね。
凄腕モデラーさんの憩いの場なんですよ!

Re: 街並みに - 月姫 2013/05/31(Fri) 20:09 No.655
訂正


意見→発言

Re: 街並みに - ダムダリ 2013/06/01(Sat) 01:46 No.659
皆さん、月ちゃん お久しぶりでーす。

なんと、13年前の懐かしいページをご紹介します。
現在のUMAの皆さん、おやじ組の皆さん、RCタンクの皆さん達が、まだ白髪が少ないころに東京に集まって戦いを繰り広げた際の記録です。
http://twinstars.damdari.net/off/0011/index.html

お時間がありましたら、ゆっくり「全参加作品一覧」を見ていただきたいと思います。どれが誰かハンドル名でわかりますね。
子供たちの作品も含めて100台以上ありますけどね、1台1台見ていくと、皆さんマイペースで好き勝手に楽しんで作ってるのが伝わってきます。


Re: 街並みに - 森本 2013/06/01(Sat) 07:12 No.663
ダムダリさん

ほんと、なつかしいですね〜! ありがとうございます。

自分がこんなに多くの作品を出品していたなんて、当時は燃えていたなあ!

森本式DMDあうとばぁんバージョンってなんだろうと思いましたが、そうか、専門家に基板製作をお願いしたとき

あうとばぁんさんの取引のあったところに頼んだっていうことですね。

タカダさんに思い出のレベルのシャーマンで、話しかけられたことを思い出しました。

Re: 街並みに - ダムダリ 2013/06/02(Sun) 01:11 No.672
タカダさん
そうでしたか〜!

経緯を調べました。

どうやらタカダ賞をお願いした張本人が仕事で遅刻したうえに連絡不足が重なり、会場でスタッフが誰も承知していないという、大変申しわけない結果になってしまったようです。
本当に申し訳わけありませんでした。
その後もタカダさんがネットに登場するまで連絡方法もよくわからず・・・
13年も経ってしまい、遅くなりましたが改めてお詫び申し上げます。

Re: 街並みに - タカダ 2013/06/02(Sun) 07:18 No.673

いやいや気になさらないでください。あの時は顔見知りはひのきさんお一人しかいなくて、

途中退場するときもどなたにもお断りできませんでした。

そこで、ご紹介の写真を見ながらですが、改めて私のイチオシの作品を選ぶとすると、この作品です。

どちらのサイトだったか記憶が定かではないのですが、動画でこのルノーの動く姿を目撃しました。まさに脱帽ものでした。(脱毛にあらず)

強い敗北感に襲われました。私もルノーのRC化に挑んでいたときでしたので、

砲身砲塔まで動く豆戦車の登場にトイラジ使いの私の限界を感じたものです。

そしてその後私は、自分らしさをサスペンションの再現工作で表現する方向へ進んでいくことになったのです。

記憶違いもあるかも知れませんが、このルノーの存在は、忘れることはできません。


Re: 街並みに - タカダ 2013/06/02(Sun) 08:18 No.674

突き止めました。私の見たルノーFTの動画はここにありました。

可動戦車模型愛好会のおやぢ組会報CD−ROM2000年版です。あの頃はみんな元気でした。


Re: 街並みに - ダムダリ 2013/06/02(Sun) 11:34 No.676
タカダさん
あらら、皆さん結構お気軽モードの作品もいっぱいってことをお伝えしようと思ってご紹介したんですが・・・FT17ですかぁ。こういうのは、まさに可動化の限界に挑むマジ作品ですね。
実はこのFT17はひのきさんから「タカダさんが挑戦中だよ。全サス可動で」とリークされ、私自身も自慢モードから敗北モードに突き落とされた忘れられない作品です。
資料不足で最後まで「転輪にサスがあるのかないのか?」分からず、時間切れで接着してしまいました。転輪は動いたとしてもストロークが短すぎるからいらん!と自分を説得して。
でも、その後動画で見たタカダさんのFT17は転輪が見事にウネウネ動いていて、あのストロークでもサス可動が必須だったことを思い知らされました。サスの組み立て動画を見てさらに驚愕、なんと分解組み立て可能で後でスプリング強度を調節できそうじゃないですか。
FT17のような軽戦車は後でスプリング調整ができるかどうかがリアル走行のポイントですよね。力まかせの改造ではできない部分です。
ほかにもタカダさんのFT17は「ハッチ開閉可動」「スキッド脱着再現」など凄まじいまでの再現性で、今でも少しづつ打ちのめされていますよ。
もうひとつ、砲塔のリベットです。「ランナーのイボイボをカミソリで切り取って貼れ!」なんてぇのはキットととして成立しとらんです。私は2〜3個貼るまでに切り取りで5〜6個失敗してしまい、これも時間切れで塗装に突入。悔しいです!
http://www.youtube.com/watch?v=YHxKwHjW7vc

コンデジQ研究 妄想編 投稿者:太鼓橋 投稿日:2013/05/25(Sat) 11:35 No.582

太鼓橋でございます。

静岡から はや一週間。
遅くなりまして恐縮でございますが
大変お世話になりましたこと 皆様に厚く御礼申し上げます。

タカダさま
拙作掲載していただきありがとうございます。
静岡ホビーショー合同展示会 おやぢ組に 我が名を残すことができました。

さて その後のコンデジQ研究ですが
静岡での経験から 確実に長時間操行が可能なものを目指そうと思い
かつ 貴重なコンデジQ基板を守りたい との発想から
ここ2年妄想していた回路の実験にかかりました。
東京オフ会にて森本さまから
「コンデジQのモーター出力はPWM制御」と確証をいただいたので
コンデジQ基板は制御系として フォトカプラで電気的に絶縁して
モーターの駆動回路を制御する という思想です。

画像が見よう見まねで作った実験回路(ってほどでもない)ですが
コンデジQの操作に合わせて 赤色LEDが変化します。
できた時は嬉しかった!

で モータが回るのか…
電圧?電流?う〜ん… 文学部卒なので そのへんは全くわかりません。

理論上は12Vまで取り扱えるらしいのですが…

Re: コンデジQ研究 妄想編 - 森本 2013/05/25(Sat) 15:36 No.583
太鼓橋さん

作られた回路の部品を見ると、こんな回路でしょうか?

使用するトランジスタに適当なものを使えば、モーターを

回すことは可能だと思います。でも、この回路では逆転が

できません。


Re: コンデジQ研究 妄想編 - 太鼓橋 2013/05/25(Sat) 15:48 No.584
森本さま

仰せの通りにて この回路は一方向のみの実験です。
コンデジQモーターのPWM信号でフォトカプラが動くのか?
その信号によりFETが動作するのか?
電圧は?抵抗は?という点を確認しています。
適当にモーターつけたら コンデジQと同等の速度変化をしてくれました。
なによりも モーターがなんでもいい!
ラジコン化するときに使えないようなオマケ130クラスでも
コンデジQ基板が影響を受けないので気にしなくていい!

で このあと Hブリッジを構成すれば 正転・逆転も可能になる予定です。

1/35でも1/25でも 1/16でも コンデジQができそう。
コンピュータシャーマン持ってるからコンデジQにしようというのが
私の妄想なのでございます。

Re: コンデジQ研究 妄想編 - 森本 2013/05/25(Sat) 16:03 No.585
太鼓橋さん

東京オフ会でお見せしたコンデジ互換基板は、静岡には

間に合いませんでしたが、静岡から帰還後、誤動作も

なくなり、走行と砲塔旋回は写真のモーターをコントロール

可能です。砲撃もOKですので、残るは被弾後の動作を組み込む

ところまで漕ぎ着けました。近いうちに完成すると思います。

ぜひ、採用してください。


Re: コンデジQ研究 妄想編 - 森本 2013/05/25(Sat) 16:15 No.586
>1/35でも1/25でも 1/16でも コンデジQができそう。
>コンピュータシャーマン持ってるからコンデジQにしようというのが
>私の妄想なのでございます。

そうなんですか。楽しみですね。

1/72にそのまんま組み込むだけではなく、あらゆる

サイズにオールマイティーを目指していらっしゃるわけですね。

次の機会にはぜひ拝見したいです。

操縦用赤外線の到達距離 - 森本 2013/05/29(Wed) 22:07 No.615
私はコンデジを知るまで赤外線で模型を操縦するのは、無理だと思っていました。

ひのきシステムも赤外線を使用していますので、最初は到達距離が短かかったと思います。

それが、多数のLEDをつけた方式を取り入れより遠くまで操縦可能となりました。

コンデジも改造すれば可能なことです。ただし、バトルに使用する赤外LEDには適用できないので

コンデジもひのきシステムも、さらに、タミヤもバトルの範囲は近距離に限られます。


マルチLED - 森本 2013/05/29(Wed) 22:32 No.616
すぐ実行してしまうタカダさんにご注意申し上げます。

赤外線LEDは消費電力が大きいので、そのままの回路に直接マルチLEDを接続すると

回路が持ちません。必ず増幅用のパワートランジスタが必要になります。念の為。

Re: コンデジQ研究 妄想編 - 太鼓橋 2013/05/29(Wed) 23:58 No.619
太鼓橋でございます。
両巨匠に書き込んでいただき恐悦至極。
LEDの増設ですか
コンデジQコントローラのLEDは
位置が離れていますが3個接続。
抵抗は白茶金金だから9.1オーム…ふむ
インドアプレーンの本 読み直して勉強しよう。

赤外LED増設可能か? - 森本 2013/05/30(Thu) 20:30 No.625
タカダさん

ご質問の件、そのままの回路では、増設はやめたほうがよいです。つまり、増設できません。

タカダさんはすでにLED3個を中から取り出して、ロッドアンテナの先に付けていますから

お分かりかもしれませんが、回路は図のようにLEDが3個直列接続されています。

それから、太鼓橋さんの見立ては間違っていて、抵抗のカラーコードは、黄紫金金ですから、4.7Ωです。

この回路に流れる電流は、300mAぐらいだと思われますが、このトランジスタですと、それが限界

ではないかと思います。LEDを増設したかったら、トランジスタをもっと容量の大きいものに変更する必要が

あります。ひょっとすると、太鼓橋さんがトライするかもしれませんので、その成功を待ったほうが

よいと思います。


高輝度赤外LED - 森本 2013/05/30(Thu) 20:59 No.627
私がトライしてみたいのは、従来品より高輝度の赤外LEDの利用です。

数値的には、2倍の明るさのようです。どのぐらいの効果か知りたいです。

必要な電流値は現状と同じ程度なので、単純に置き換えが可能です。

ただ、コンデジに使用されているLEDがすでに同等レベルなら効果はまったくないと思いますが。

http://akizukidenshi.com/catalog/g/gI-03261/


Re: コンデジQ研究 妄想編 - 太鼓橋 2013/05/30(Thu) 21:32 No.628
太鼓橋でございます。

これはまた スゴイことに… 

森本さま
コントローラ何個か解体してみたのですが
いずれも最終LEDのカソードの先についている
抵抗R2は白茶金金で テスターあてても9.1Ωでした。
ID手動切り替えタイプばかりですが製造ロットで違うのかな?

電源電圧5Vとよんでいたんですが(三端子経由してない?)
順方向電圧4.05V 順方向電流100mAで 9オーム ちょい というのが
私の推定です。

タカダさま
秋月のLEDですね。
ここに記載されている従来品のOSIR5113Aは100個入り持っています。
この製品も近日入手予定でした。世間は狭い。
LED数が増設できれば狭角のものに置き換えたくなりますね。(純正品は広角かな)
ただし波長がコンデジQ戦車側と整合できるか?が次の問題になってきます。
このへんは赤外線の権威ひのき会長が詳しいと思います。

御指名いただきましたので 狭角交換と増設実験やってみようかな。
コントローラいっぱいあるし(いくつ買ったんだ!)

赤外波長 - 森本 2013/05/30(Thu) 21:42 No.629
太鼓橋さん

秋月のカタログをご覧いただくとおわかりのように、波長は940nmになっていますから、同じ波長ですよ。

PS: 私が調査したコンデジ、IDスイッチ変更タイプですが、4.7Ωでした。ロットで異なるみたいですね。

Re: コンデジQ研究 妄想編 - 太鼓橋 2013/05/30(Thu) 21:51 No.630
森本さま

製造ロットで違うんですねえ。
違うといえば
電源の乾電池入れるところのまるいふたの爪の数も
3個のものと4個のものがありますね。
ごちゃごちゃ組みかえていたら ふたがはまらないものがあって気が付きました。

Re: コンデジQ研究 妄想編 - ティーゲル・T 2013/05/30(Thu) 22:10 No.633
 
 太鼓橋さん 素晴らしい研究ですね。 是非完成されて、コンピューターシャーマンが動くのを楽しみにしております。
 

Re: コンデジQ研究 妄想編 - 少年I 2013/05/30(Thu) 22:14 No.634
突然失礼致します。
最近、可動戦車模型を作り始めた者です。
コンデジQで1/35を動かそうと思っているのですがバイパス手術というのは具体的にどのようなものなのでしょうか?

爪の数とロット - 森本 2013/05/30(Thu) 22:19 No.635
太鼓橋さん

本当ですね! 私はIDスイッチ切換版を2個、自動を1個持っていますが、スイッチの方に、爪が4個のものがありました。

それを調べてみたら、抵抗が白茶金金、テスターで計測したら7Ωぐらいでした。

自動版は大切な基準機なので、当面分解はしません。爪は3個でした。

Re: コンデジQ研究 妄想編 - 太鼓橋 2013/05/30(Thu) 22:44 No.636
森本さま
製造ロットにより いろいろ違う…
抵抗R2の値が違うということは…むむ…

コンバットデジQ取扱説明書の15ページ
車両認識ROMの取り扱い上の注意事項の記載で
「…また表示の車種が同じでも同時にお求めになった製品でなければ正常に動作しない事がありますので注意が必要です。」とな
あれえ?おしゃか基板と思ったもののうち赤外線の違いで動かないものもあるのでは?
もったいなくて捨てられない基板が復活できたら嬉しいのですが。

動くかどうかの判定 - 森本 2013/05/30(Thu) 23:04 No.637

>太鼓橋さん

車両側の赤外センサーは5V動作のため、DC-DCコンバータで電池の3Vを昇圧しています。

動くかどうかの最も簡単な見分け方は、この電圧が出ているかどうかを測定することです。

ROMの説明の意図が不明確ですが、赤外線の強さで動かないほどセンサーの感度は悪くないと思います。

オシロスコープをお持ちなら、センサーの1番ピンに信号がでているかどうかを見てみるのもよいです。

Re: コンデジQ研究 妄想編 - 太鼓橋 2013/05/30(Thu) 23:18 No.638
森本さま
なるほど。オシロは持ってないので 今後の研究課題ということで。
さあ LED 抜去しました。どう料理しようかな?


Re: コンデジQ研究 妄想編 - タカダ 2013/05/30(Thu) 23:44 No.639

思い切ってLEDを2つづつ並列にして6個にしてみましょう。

失敗は成功のもとと言います。無茶は勇気じゃないとも言いますが・・・。

ちょっと怖いですが - 森本 2013/05/31(Fri) 00:09 No.641

>太鼓橋さん

インドアプレーンの本も参考にしていただきたいのですが、コンデジは電圧が6Vなので、やはり1列3個の3行が

やり易いと思います。抵抗は4.7Ωでよいと思います。

もっと増やす場合は行を増やせば良いかと思います。

FETはインドアプレーンと同じものがあれば、それでOK。

FETのゲートを接続する位置が肝心ですが、今のトランジスタのベースが接続されている抵抗のマイコン側を

見つけてください。


Re: コンデジQ研究 妄想編 - 太鼓橋 2013/05/31(Fri) 00:22 No.642
皆様の御期待を一身に担い、
まずはセコい第一歩。
ちょっと古いOSIR5113A高輝度LEDに換装しても問題なく動作することを確認いたしました!
(高輝度…♪こうきどを くぐりぬけ 見上げる夕焼けの空に… バキ!)
森本さまの仰せの通り 増設は3×3で実験する予定です。
FETは Q1 となっているチップ部品と推定しています。

でも なんでLEDの真ん中に受光素子があるんでしょう?
何を受信するんだろう?


受光素子の目的 - 森本 2013/05/31(Fri) 00:35 No.643
>太鼓橋さん

コンデジはIDが4種類あって、同時に遊べますが、赤外線の周波数が同じため、同じIDの送信機がある場合、

後で電源を入れた人は違うIDでなければならないようになっています。

送信機の電源を入れると、まず、このセンサーで別の送信をキャッチするようになっています。

また、各IDごとに送信フレームの位置が決められていて、時間差を持たせて混信しないようになっています。

Re: コンデジQ研究 妄想編 - 太鼓橋 2013/05/31(Fri) 01:07 No.644
森本さま

御回答いただき誠にありがとうございます。
なるほどねえ スゴいコントローラーなんですねえ
それよりも森本さまの知識に関心してしまいます。
アレ作ってしまう方だから 当り前かあ。スゴい。

ところで LED抵抗値計算なんですが
順方向電圧は降下があるのでLED個数分を考慮しますが
順方向電流は個数分を計算にいれるものでしょうか?

(電源電圧6V-OSIR5113A順方向電圧1.25V×3)÷推奨電流20mA=113オーム
(電源電圧6V-OSIR5113A順方向電圧1.25V×3)÷(推奨電流20mA×3)=38オーム

9.1Ωだと230mA 4.7Ωだと500mA 流れることにはなりませんか?
わたくし文科系なんで どっか間違っていると思うんですが。

Re: コンデジQ研究 妄想編 - 太鼓橋 2013/05/31(Fri) 01:55 No.645
上記訂正
インドアプレーンの本読んでいたら 200mA以上流していますね。
LEDの推奨電流は関係ないのかな。
ちなみに
改造実験機は基板のままのR2 9.1Ω(好きだね〜)とFET無改造です。
いつか火を吹くかな?

Re: コンデジQ研究 妄想編 - タカダ 2013/05/31(Fri) 09:12 No.647

少年Tさんへ。

コンデジ受信基板のバイパス手術についてです。

コンデジ基板には過電流が流れたときの発熱発火防止のためにヒューズ機能が組み込まれているようです。

ところがその基板に無理矢理4.5Vの電圧をかけて動かそうと言うわけですから、

電池を繋いだ瞬間ヒューズが切れて基板に電流が流れなくなってしまいます。

そこでそのヒューズをすっ飛ばしてしまおうというのがバイパス手術です。

具体的には電源コードを右図のようにつなぎ替えるだけですけれど、

どうしてこれでOKなのかは森本さんに尋ねてください。


Re: コンデジQ研究 妄想編 - 少年I 2013/05/31(Fri) 20:08 No.654
なるほど。
充電用端子に電力を供給するんですね。
これでモーターへの入力が上がるという理解で良いのでしょうか?

私は推奨しません - 森本 2013/05/31(Fri) 20:56 No.656
コンデジの車両のニッケル水素電池は、送信機の裏側にセットして充電するようになっていますが

そのとき、何らかの操作ミスで車両の充電端子をショートさせてしまうと非常に危険です。

そこで、安全のためヒューズが入っています。しかし、そのヒューズは基板にハンダ付けされている

チップヒューズのため、一旦ヒューズが切れてしまうと、簡単には交換することができません。

一方、コンデジ基板を取り出して別の目的で使用するとき、基板にもともとの設計とは異なる

4.5Vを超えるような電圧をかけてしまうと、モーターに過大な電流が流れるために、ちょうど

上記のショートと同じような状況に陥りヒューズが切れてしまいます。(本来、やってはならない

ことをやった結果ですが)

そんな基板を復活させる苦肉の策として、切れたヒューズの両端を永遠に接続してしまう裏技が

「バイパス手術」という名称で行われています。つまり、これからコンデジ基板を別の目的で使用

するニューフェースの方に、けしてお勧めできることではありませんので、まずは、設計通りの

3Vの電圧で使用するようにしてください。

抵抗の計算 - 森本 2013/05/31(Fri) 21:43 No.657
>太鼓橋さん

>ところで LED抵抗値計算なんですが
>順方向電圧は降下があるのでLED個数分を考慮しますが
>順方向電流は個数分を計算にいれるものでしょうか?

==>順方向電流が流れるように抵抗値を計算するのが、正規の計算方法です。
   オームの法則で計算できます。

>(電源電圧6V-OSIR5113A順方向電圧1.25V×3)÷推奨電流20mA=113オーム
>(電源電圧6V-OSIR5113A順方向電圧1.25V×3)÷(推奨電流20mA×3)=38オーム

==>電流は3個のLED→抵抗→トランジスタと流れます。

上記の計算では、抵抗とトランジスタに電流が流れることにより

発生する電圧が考慮されていません。(ぬけています)

つまり、

  1.25V×3+抵抗に発生する電圧+トランジスタの順方向電圧=6V
      ↑      ↑          ↑
    3.75   0.02×R      0.4

というのが全体の電圧です。このうち、不明なのは抵抗ですから、Rとすると

  0.02×R = 6−3.75−0.4 = 1.85

       R = 1.85/0.02 = 92.5(Ω)


>9.1Ωだと230mA 4.7Ωだと500mA 流れることにはなりませんか?

==>上記と同じ考え方で計算すると、4.7Ωの場合には310mAぐらい流れます。

しかし、それは直流としての動作をさせた場合で、現実にはパルス的に流れるので

推奨電流100mAを超えて流れてもLEDは大丈夫です。

しかし、3行×3列の9個のLEDを接続した場合、FETに流れる電流は、直流では

930mA位になります。パルス的には減ります。インドアプレーンの本で使っている

FETは1A位流せるという前提で私は3行×3列を例示しています。

でも、コンデジ送信機にもともと付いているバイポーラトランジスタは、私の推測では

1Aは流せないと思います。半導体が熱暴走して破壊されるときは、瞬間的にショートした

のと同等の過大な電流が流れるので、トランジスタのみならず、そこに接続されている

その他の部品も影響を受ける可能性が高いため、やめたほうがよいです。

Re: コンデジQ研究 妄想編 - 少年I 2013/05/31(Fri) 22:45 No.658
わかりました。
とりあえず3Vでやってみます。

Re: コンデジQ研究 苦闘編 - 太鼓橋 2013/06/01(Sat) 15:55 No.664
LED増設実験3号機です。
+3の6灯仕様を作ってみました。
問題なく動きます。

FETを2SK2961に交換する作業は
先日の1号機 昨晩試した2号機とも失敗して おしゃかになりました。
ゲ―トの接続先「今のトランジスタのベースが接続されている抵抗のマイコン側…」というところがキモのようです。
それならばと 既存回路のままで増設したものが この3号機です。
いまのところ 火は噴いていません(!?)


Re: コンデジQ研究 苦闘編 - 太鼓橋 2013/06/01(Sat) 17:06 No.665
赤外線をデジカメ通してみるとピンクに映るんですが
高輝度発光ダイオードは照射角が狭いので
6灯同時に点滅しているのですが、
ちょっと角度がずれるとカメラ前はこんな風に映ります。


6灯 - 森本 2013/06/01(Sat) 20:47 No.668
>太鼓橋さん

それで、到達距離については、いかがでしょうか?

多少は長くなりましたか?

FETを接続する位置については、明日にでもオシロスコープでチェックしてお知らせしますね。

2つもおしゃかにさせてしまって、私にも責任がありそうですね。

おしゃかになったもの - 森本 2013/06/01(Sat) 21:04 No.669
>太鼓橋さん

めんどうなことをお願いして申し訳ありませんが、おしゃかにしてしまった基板の

写真をアップしていただけないでしょうか?

Re: コンデジQ研究 妄想編 - 太鼓橋 2013/06/01(Sat) 21:21 No.670
森本さま

到達距離の確認につきましては
我が家が狭すぎて差がわからないのですが
発光の様子をみますと
オリジナルは広角であり、OSIR5113Aは比較するとかなりの狭角ですので
光の到達距離は延びてくれていると思います。
オリジナルのトランジスタのままでも+3個並列増設は
なんとかがんばってくれているようなので
光量は倍になっているかな?
気のせいかもしれませんが 本体の反応は元気なような気がします。

2個つぶしても まだあるので(ほんとにいくらつかってるんだ!?)大丈夫。
技術進歩のためには犠牲はつきものだと思って いろんなもの壊してきましたから。

FET交換はあきらめていません。

回路を読み解くと、
ゲート接地部分の先が2つに分岐していて
一つはゼロΩ抵抗JP2(かな?)を経由してセラロックに至り、メインチップにはいる。
もう一つはチップコンデンサC4を経由してメインチップの別の足にはいる。

ソース設置部はたぐっていくと チップ抵抗R6を経由して Sに至り その先が不明。

FETゲート部とメインの2本の接点が それぞれなにやってるんだか さっぱりわかりませんです。

可動作品 投稿者:タカダ 投稿日:2013/05/26(Sun) 16:07 No.589

今年の靜岡は他のブースでも例年になく動きをアピールする作品が多かった気がします。

こみやさんの猫バスとか・・・。それから今のデジカメは動画撮影ができるので、

見学のみなさんは動きのある作品を求めるようになってきたのだろうと思います。

動画サイトも繁盛しているようですし・・・。

近い将来、見学者が展示してある戦車を見て「これ動かないの?」と質問する時代が来るのかも知れません。

Re: 可動作品 - ほたておとこ 2013/05/26(Sun) 22:42 No.599
動いて見せたかったです。
Re: 可動作品 - タカダ 2013/05/30(Thu) 23:48 No.640

そう言えばホンダさんのガンタンク、靜岡で大受けしていました。

ハイテックモデル 投稿者:森本 投稿日:2013/05/28(Tue) 23:31 No.606

世の中、出戻りモデラーと呼ばれる人たちが多数いらっしゃいます。

かくいう私もプラモデルに興味があったのは小学生のころだけで、中学以降、社会人になってからも

それほど興味はありませんでした。

それが、たまたま立ち寄った模型屋で、動かない模型が主流になり、リモコン戦車は絶版になっていることを知り、

プラモデルは無くなってしまうかもしれないと危機感を感じたのが、プラモデルを買うようになったきっかけです。

ところで、そのころの模型の展示会では、グンゼがハイテックモデルというのを売り出していました。

1/35戦車ばかりではなく1/24の車もありました。いずれも、プラスチックだけではなく、ダイキャストや

エッチングパーツなどを使い精密なのが売りでした。戦車のキャタピラは連結式(接着式で不可動)でした。

私は、そのころ、ちょうど、古いプラモデルを探し回っている真っ最中でしたが、動かないプラモデルには、

ハイテックと言われても魅力は感じませんでした。

それで、なぜ、こんな話題を取り上げているかと言うと、動く戦車について、いろいろこだわりをお持ちのタカダさん

に、ハイテックモデルについての評価を伺いたかったのです。私は、タミヤが1/35リモコン戦車シリーズを出して

いたころの部品数やフォルムで、もう不満はない人間のため、いくら精密でも、動かないというのが、理由であまり

高い評価はしていません。このところ、中国製もエッチングパーツ付きで高額になってきましたが、ハイテックと

同じ流れのようで、売れなくなる方向へと突き進んでいるように感じています。(超マニアにだけ買ってもらえば

よいのでしょうか?)

Re: ハイテックモデル - 森本 2013/05/29(Wed) 21:23 No.614
タカダさん

回答ありがとうございます。

実のところ、タカダさんは動く戦車模型にこだわっているだけではなく、スケールモデラー

にも笑われない品質を目指していると語っているので、グンゼのハイテックシリーズには着目

していたのではないかと思っていました。そのため、まさに貼り付けられている木と紙で手作りした

戦車模型とのつながりが今ひとつ見えていませんでした。今回の回答で漠然とですが

つながりがわかった気がしました。ここの掲示板に訪れる方々は、動く戦車模型大好きな

人ばかりですが、大部分の人たちは、スケールモデラーと同じような塗装も行い、見栄えの部分も

けして負けていないと思います。でも、注目してほしいのは、そういう見かけではないということ

なんですね。所詮、プラモデルの実在感はキットを作ったメーカーの技術に依存するところが多いわけで

現代の品質ならば、少なくとも、私はそれに、さらに手を加える必要性も感じていません。

細かい部分が省略されているのを、作りこんだり、高度な塗装をしなければ気がすまないのは、

もう個人の価値観の違いの範疇のことだと思います。私の見解では、「塗装がうまいね」と褒められるのは

「あなたは美しいね」ではなく、「化粧がうまいね」と言われているようなものだと思っています。

Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 |

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -