01141802

可動戦車模型愛好会作品掲示板


[トップに戻る] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理人用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照URL
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
画像認証 (右画像の数字を入力) 投稿キー
文字色
予感 投稿者:高田です 投稿日:2017/02/16(Thu) 20:04 No.3335

カード式の3Dパズルがあります。ミリタリーシリーズを
作ってみました。そのうちにはめ込み式の可動戦車模型用の
ギアボックスができるかもしれませんね。

Re: 予感 - 高田です 2017/02/17(Fri) 06:13 No.3337
私の敬愛するひのきさんは無敵の技を手にしたようです。まいりました。
外観も動きもメカも全部自前で作ってしまうのですから。
http://ameblo.jp/hinokinooyadi/

なんでも対応ですやん誰でも! - ほたておとこ 2017/02/18(Sat) 01:13 No.3339
タカダ師匠様こんばんは。
夜分に大変失礼いたします。

朝はそんなに得意ではなくて。すいません。
週休二日なんて夢のまた夢。なんです。
この歳で夜勤とかも避けられない生活実態ちょっぴりつらいけど。趣味の為と割り切って。

ひのきさんのブログも同時に拝見しました。
とてもお忙しくてされていらっしゃいますので更新えらいなーと感心しきり。
でも・・・

幕張って千葉県ですのね
行けないのはつらい。一個だけって!

もっとも1/35の2号戦車の連結可動履帯 完成品すごくすごく欲しい!!!!!けど。

思い出すに1/35の2号戦車ってタイガー1型とかと比べると随分シャシー内に自由度が制限されて・・・。

現実は時に・・・まー行けないので。

負け犬の遠吠え。

あんまりたびたびで繰り返し繰り返しだと自分が惨めになって行くしかないって当の自分自身が認めたくなくても。
分かっている。のですね。

分をわきまえることも学ばないといけませんね。

今夜はちょっと体温が上がり気味なので写真失礼させていただきますね。

Re: 予感 - 高田です 2017/02/18(Sat) 06:29 No.3340
ひのきさんのブログで、U号戦車についての記事を読んでも、
可動工作の経験があり実際にひのきさんの2号戦車を間近で見た
人でないと内容の理解が難しいかも知れません。それぐらい凄
いのです。難しいメカはわかりませんので私は履帯とサスにつ
いて書きます。まずひのきU号戦車のサスペンションです。
おそらく外観と動きがリアルで、⒈/35で適度な柔らかさの
あるサスペンはこれが以上のものは出てこないでしょう。
板バネ式サスは、1/35では、どんな柔らかい素材を使って
も板バネの動きを再現できません。(経験者にしかわからない
かも知れません)そこを簡単工作で再現できる部品を製作して
しまったのですから脱帽です。キットの改造ではとても対応で
きないからです。私の疑似サスペンションとは雲泥の差です。
履帯ですがフリウルの履帯は正しい歯数の起動輪には対応して
いなかったと思います。ですから作り直す必然性はあったのだ
と思います。さらに、ひのきさんは軽車両にはスポーツカーの
ように高速も出せる軽快な動きを求める人です。重量感重視の
鈍重な動きを嫌います。ですから私のように、フリウルの金属
履帯を軽戦車に履かせる計画は始めからありません。しかし、
低速でもリアルな動き出しと滑らかな緩旋回させるためにはに
は質量のある金属履帯は有利です。樹脂製の履帯は軽々しい動
きになってしまいます。しかしひのきさんはそこを、モーター
に供給する電流を断続させたり逆にしたりして履帯の動きを制
御することで解決しています。独自のRC基盤設計のたまもの
です。さて、ひのきさんの可動戦車模型はどこへ向かっている
のか、上から目線で私の予想を書きます。もはや既製のプラモ
デルの可動改造の時代は終了したのでしょう。車体からメカま
で、すべて「ひのき工房」の純正部品で組み立てられるキット
の開発を目指しているように思います。実際にそうなっていま
すが・・。 恥ずかしながら私の作品の載せます。


1/35 タミヤIV号戦車D型 投稿者:石膏粉末P 投稿日:2016/12/26(Mon) 00:10 No.3216

いつぞやの74式戦車はギミックを盛り込み過ぎて「走行用ギアボックスをFDM方式低価格3Dプリンタで作る」というテーマがぼやけてしまった嫌いがあるので、改めてよりシンプルなものを作り直してみました。
飽くまで上記のテーマを示すのが目的なので、今回は砲塔回転機構やサスペンションは我慢しました。履帯もキット付属のものをそのまま使っています。

走行の様子は以下の通りです。
https://twitter.com/sekkou_p/status/782058757874266112

送信機、受信機、歯車やモーターなどは、74式同様タミヤの「3ch RCロボット製作セット」のものを流用しています。

そういう訳で、3Dプリンタは低価格のものであってもギアボックスの工作に充分使えることが実証できたと思います。

Re: 1/35 タミヤIV号戦車D型 - 石膏粉末P 2017/01/22(Sun) 10:08 No.3289
さらにシンプルにするために、送受信機をアーテックという科学教材メーカーの「RCキューブ組立キット」のものに取り替えました。
ギアボックスの基本設計は変わりませんが、スペースに余裕ができたので形状を左右対称にしました(緑色の前バージョンでは、受信機や電池を収めるためにモーターと歯車を片方に寄せてました)。

走行の様子は以下の通りです。
https://twitter.com/sekkou_p/status/821296629558841344
ギア比は変わってないですが、モーター駆動に使う電池の数が増えたので、その分動作が軽快になってます。

「RCキューブ〜」の送受信機は言ってみればタミヤの2chリモコンの無線版と言った感じで、最低限の機能しか無いですが、その分安価かつコンパクトです。「とりあえず無線で動かしてみる」という用途なら充分に使えます。RC化改造の入門には丁度良いと思います。


Re: 1/35 タミヤIV号戦車D型 - 石膏粉末P 2017/01/22(Sun) 23:45 No.3291
ギアボックスはオートデスク社の「Fusion360」という3D CADソフトで設計しました。


Re: 1/35 タミヤIV号戦車D型 - 高田です 2017/01/23(Mon) 15:43 No.3295
動画を拝見しました。とてもいい感じで動いていますね。
この4号戦車なら小学校中学年ぐらいから遊べますね。

Re: 1/35 タミヤIV号戦車D型 - 石膏粉末P 2017/02/12(Sun) 09:59 No.3329
>高田様
畏れ入ります、そして返事が遅くなって申し訳ありません。

実際、このような仕様が若い人達(ベテランモデラーの皆さんから見れば、自分も大概若造ですが)の改造入門になれば、と考えています。

「自分が改造したものが本当に動いた!楽しい!」を手っ取り早く味わって貰うためのもの、と言っても良いかも知れません。

可動の照明 投稿者:高田です 投稿日:2017/02/05(Sun) 08:51 No.3319

静止画で可動であることをアピールするには、内部の仕組みを
見せるのが手っ取り早いですね。AFVの会などで作品をまともに
展示しても、どんな動き方をするのかは、わからずじまいです。
静岡の合同展示会の可動戦車模型愛好会のブースでの実演は
貴重な機会ですね。

Re: 可動の照明 - 郡山 2017/02/05(Sun) 10:57 No.3320
私もその通りだと思います、可動構造は人により全く違いますからね。

ある程度下ごしらえしておいて、当日実際に
組み立てて可動させると言うのも一つの手段かも知れませんね。
また、あえて可動していたものを分解展示するのも有りですね。

展示品がそのまま可動するのはその会の参加者はわかりきっている人もいます、
ただ通りすがりで覗いた方はああ動いているな位の認識しか無いので刃と思います。
どう動くのかを写真で説明されても実物との対比で説明があればさらに理解が進むと思います。
いずれも簡単な事ではないですが。

Re: 可動の照明 - 高田です 2017/02/09(Thu) 21:14 No.3324
私は模型の中身を見せるときに、弁当箱のふたを開けるように
上半分を丸ごと開いて見せる方法が好きではありません。
おもちゃっぽくて重々しさがないからです。ですから部分を開いて
見せる工夫をしています。


sdkfz222レストア記2 投稿者:サンダー伊藤 投稿日:2017/01/23(Mon) 00:04 No.3292

10投稿位で改めたほうが見やすいかなって思って。

画像の黒い丸は粘着剤付ゴムです。
シャーシがアルミで車体は鉄なので
電位差で腐食する可能性があるための絶縁と
野外の不整地を走らせるので振動吸収の狙いもあります。

バンパーに巻きつけてるのは本物のステンレスワイヤー
なんですが、腰が強くてそのままでは使えません。
空中に張ってガスバーナーで赤熱すると柔らかくなり
しかも色が銀から黒鉄色変わります。
 

茶目っ気 - サンダー伊藤 2017/01/23(Mon) 00:16 No.3293
サンダー伊藤といえば内燃機関ですのでやはりこういうネタが・・(笑)

エンヤVT240とっても高価な発動機です。
残念ながらSd.Kfz.222のすり鉢形状ボディでは搭載不可能です。
MHZの直列2気筒なら・・あれは2サイクルで音が悪いし

イカンイカン・・また完成しなくなる。
茶目っ気はやめて素直に電動でやりましょ。


関ハノマーグに憧れた! - ほたておとこ 2017/01/23(Mon) 23:21 No.3299
サンダーさん こんばんは。

また横入りさせて頂きとても恐縮しております。

いやーやっぱり看過できません。

タイヤを見ればさすがど素人の私も1/9関ハノマーグと分かります!!!

しかもすっごく綺麗ですね!!!!!

こんな綺麗なハノマーグなんてどこまで手が入ってるのか空恐ろしい。

しかも二気筒ですか?

ファンタステック!!!!!

正直びびりました。どんな走り方するんだろうって。

やはりちょっと前の写真を貼らせてください。

世の中に残っている関ハノマーグに敬意を表して。


さすがに憧れが強すぎた! - ほたておとこ 2017/01/24(Tue) 00:26 No.3300
返す返すも申し訳ありません。

ネタではなくてよく似ていたんです。タイヤが!

確かにちょっと違いますよね。

ど素人は伊達ではありませんでした。

お気を悪くせず是非機会がございましたら関ハノマーグの紹介もして頂けますと幸いです。

新春早々熱くなりすぎて自爆してしまいました。


無いものは - サンダー伊藤 2017/01/24(Tue) 23:37 No.3302
作ってしまえ 不如帰
超高価な割りに省略が甚だしいアーマテック
砲塔の覗き穴?ハッチが無かったので作りました。
いつも問題は蝶番で小さくて薄い手芸用を100均で買って
ハンダ付けしてそれらしく作った・・つもりですが
やっぱりオーバースケールよね(笑)

いやぁほたてさん、お気になさらずに。
第W帝国出身の兵隊はよく働いていますか?
新しい読者?愛好家のかたも参加しておられますので
追々貼りますね。


Re: sdkfz222レストア記2 - ミッチー2 2017/01/25(Wed) 19:47 No.3305
ゲパルトレストアも始めました。ないものは作るしかありませんね。


叩き出し - サンダー伊藤 2017/01/25(Wed) 22:17 No.3306
鋳物のスコップでは穴が掘れないので?
真鍮板から叩き出ししました。
3次曲面はタイヘンです。専用工具があればカンタンですが。
この後磨いて塗装します。
柄は本物のマホガニーですが、塗れば同じ(笑)
自己満足ですな。

ミッチー2さん
タミヤも大企業なのである程度は部品ストックすればいいのにね。
木製ボートの地球堂は注文したら再生産してくれました。
中小企業ならではの小回りが利くってところでしょうが。


Re: sdkfz222レストア記2 - 高田です 2017/01/25(Wed) 22:39 No.3307
蝶番ネタで割り込みます。蝶番をつないでキャタピラにしたことがあります。
大量の蝶番を注文したのでお店の人が不思議がっていました。訳を話したらもっと
不思議がられました。


密閉 - サンダー伊藤 2017/01/27(Fri) 23:57 No.3308
デファレンシャルギヤボックスは
密閉されてるのが日本の常識なんですが
英国ではそうでもないみたいで
真鍮端切れでカバーを造りました。
このあとシーラントを塗って密閉します。
グリスニップルもつけようかな。


照準眼鏡 - サンダー伊藤 2017/01/28(Sat) 00:03 No.3309
いわゆるスコープサイトです。
とりあえず付けただけでデティルはこれから。

高田さんの蝶番キャタを見たときは驚愕しました。
すごいアイディアだなーと。
私もワイヤを買うときは「戦車に使うのよ」と
店員さんを「かもうて」おります。
長州では「からかう」ことを「かもう」といいます。


スラスト - サンダー伊藤 2017/01/31(Tue) 12:48 No.3311
スラックス&ストッキングの略です。(嘘)
このスラストベアリングのおかげで
金属製の砲塔が息で吹いただけで廻ります。
わずか560円で買える、日本ていい国だなぁ。


照準眼鏡2 - サンダー伊藤 2017/01/31(Tue) 12:55 No.3312
資料写真をよく見たら
ステーのカタチがまるで違ったので
アルミ&真鍮で作り直しました。
照準眼鏡本体は熱膨張を防ぐために白く塗られていた
という説や実車のレストア画像見るとやはり白ですな。
単調な色合いのAFVにはアクセントになっていいや。


疑問 - 高田です 2017/01/31(Tue) 20:01 No.3313
ずっと疑問なのですが、機関砲の砲身の色って車体色ではいけないのかなあ。


縞板 - サンダー伊藤 2017/01/31(Tue) 20:37 No.3314
1/6の縞板はカンタンには見つからないのでいつもこの手で作ります。

機銃身は連続射撃で発熱量が多いので塗装が痛みやすく
サイズからも塗装する手間のメリットがないのでは?
日本海軍の25粍機銃も銃身・機関部は染め仕上げだったらしいですよ。
錆び易くね?と思ったら「だから兵が毎日手入れする」そうです。


人体の不思議 - サンダー伊藤 2017/02/02(Thu) 23:00 No.3316
ちょっと脱線しますが
不肖サンダー伊藤、昨年1月に電気鋸で左手の親指の第一関節
から切断しました。
ところが・・
何と!この1月、爪が生えてきました。
指は無くなったものの爪を造る細胞が残っていたそうです。
本来の場所がないのでご覧の位置に生えてきたのです。
31日に手術で指もろとも切除しました。
指も痛いですが手術代が高額で財布もカナリ痛いです。


Re: sdkfz222レストア記2 - 高田です 2017/02/02(Thu) 23:27 No.3317
私は髪の毛と脳細胞が復活して欲しいです。
盲点 - サンダー伊藤 2017/02/03(Fri) 13:18 No.3318
砲塔旋回用電動機は24Vのギヤードモーターです。
正直に24V入れて回したところ、
ゲシュタムジャンプしそうな勢いで回りました。
「ええっ!」と配線図を見たら
何と!受信機から出力されるサーボモーター用電源を
使うようになっています。
普通なら定格24Vでゆっくり回るギヤ比なりモーターを用意
すると思うのですが、こんなやり方があったとわ!

4.5V電源で音も無く!スムーズに適当な速度で回りました。

指も欠けてますが最近一番困ってるのが超短時間記憶力の欠如で
一瞬前に置いたドライバーがドコにいったか思い出せません。
病院行ってもダメよねぇ。笑えない。


気晴らし 投稿者:高田です 投稿日:2017/01/29(Sun) 18:32 No.3310

ひのきさんの特製キャタピラをはかせたCV33ですが、ガルパン仕様も飽きてきたので
こんなことをしてみました。
https://www.youtube.com/watch?v=op2-6OlORis

Re: 気晴らし - 高田です 2017/02/02(Thu) 17:21 No.3315
カリオストロの城に乗り込むルパンたちをイメージしました。


有言実行 投稿者:ミッチー2 投稿日:2017/01/25(Wed) 19:38 No.3303

旧作ですが、レオパルト、ゲパルトセットのジャンクからのレストアです。細かい部品が結構紛失破損していました。再販直後でしたが、カスタマーサービスから部品は手に入りませんでした。写真のペリスコープガード他いろいろ真鍮で作らざるを得ませんでした。何事も、実行することが大切ですね。

Re: 有言実行 - ミッチー2 2017/01/25(Wed) 19:42 No.3304
画像を貼り忘れました。失礼いたしました。


助かっています 投稿者:高田です 投稿日:2017/01/24(Tue) 05:43 No.3301

今、昔の作品を映像でまとめる作業をしています。作品そのものは処分してしまってありませんし、
数年前にパソコンが壊れて保存していた写真や動画のデータも失われました。
そこでYouTubeにアップしてある動画や、おやぢ組のホームページの作品コーナーに
残っているデータを集めて再編集しています。このホームページの過去の作品データが役立っています。
https://www.youtube.com/watch?v=ebznMhR6R1U

Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 |

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -