01141814

可動戦車模型愛好会作品掲示板


[トップに戻る] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理人用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照URL
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
画像認証 (右画像の数字を入力) 投稿キー
文字色
多砲塔戦車 投稿者:高田 投稿日:2017/04/13(Thu) 18:30 No.3550

今から30年ほど昔、模型誌に宮崎駿氏が妄想した悪役1号と
言う多砲塔戦車のイラストが載りました。そして模型誌主催で「オ
リジナル多砲塔戦車模型コンテストと言う企画があって、私も応
募しました。それから数年後、悪役1号のキットが発売されまし
たが、先日の米原オフ会では、その悪役1号が二台も走っていま
した。写真は私が30年前に妄想した多砲塔戦車です。ラジコン
で動く戦車は私の作品だけだったので、審査員特別賞をもらい
ました。

Re: 多砲塔戦車 - ティーゲル・T 2017/04/14(Fri) 13:23 No.3551
以前、トミー?の古い戦車のオモチャに、悪役一号の原型かと思われる様なものがあった様な記憶があるのですが。
えーっ リモコン! - ほたておとこ 2017/04/15(Sat) 00:23 No.3552
タカダ師匠さま こんばんは。

いつも遅い時間帯で申し訳ございません。
(たぶんこの書き込みご覧になるのは日の出後なのですね。)

記事の一部にラジコン・リモコンとあった!

タカダ師匠のリモコン作品見たことあったのかしら???

お写真の戦車 すげー!!!

履帯は“例のヤツ”ですね。

内部構造までとか!

いつ頃の作品か存じませんが、実物拝見したくてたまりません。

リモコン時代 - 高田 2017/04/15(Sat) 07:29 No.3553
私はトイラジで戦車を動かしていたのですが、静岡では電波規制
があってトイラジ禁止でした。苦肉の策として私は自分の可動戦
車をリモコン仕様に変えて静岡で走らせました。
この冬の時代は赤外線リモコンのコンデジメカの登場で終わりを
告げました。

シャーマンキャタピラ 投稿者:高田 投稿日:2017/04/13(Thu) 15:49 No.3548

米原オフ会から帰ってみると、輸送途中で切れたのでしょう、
シャーマンキャタピラがこんな状態になっていました。ドラ
ゴンの接着式キャタピラをつないだものです。
実物同様の構造のカステンキャタピラよりも、バトル戦車の
激しい動きに耐える丈夫なキャタピラと言うと、こうなります。

: シャーマンキャタピラ - 高田 2017/04/13(Thu) 15:56 No.3549
大真面目でシャーマンを作った動画がこちらです。
https://www.youtube.com/watch?v=Scbd0pXGIek

究極の高み 投稿者:高田 投稿日:2017/04/11(Tue) 16:31 No.3542

たぶんおやぢ組で、ひのき会長の作品に遠慮なくコメントできる
会員は、最長老の私をおいて他にはいないと思います。ですから
思うところを書いてみたいと思います。
さて、このU号戦車F型、ガルパン戦車マニアならどうしても欲し
い戦車ですね。劇場版にだけ登場します。ところがこの戦車のプ
ラモデルを可動改造する工作はとても難しいのです。フリウルの
金属キャタピラはタミヤのキットの起動輪と歯数が合わなかった
り、実車の板バネ式のサスペンションの可動工作は疑似サスペ
ンションでごまかすにしても大変です。ところがひのきさんは
完璧な動きと完璧な外観のRC・フルオペバトルU号戦車を、
簡単に組み立てられる量産キットとして開発してしまったので
す。もともとはリアルな外観の戦車のプラモデルを何とかラジ
コンで動かそうと言うチャレンジが出発点だった可動戦車模型
愛好会でしたが、遂に既製品の流用無しで、すべての部品を造
ってしまうひのきの模型工房が実現して、遂にこのチャレンジ
は頂上へ到達してしまったのです。タミヤだドラゴンだという
既存のメーカーに頼らなくても、技術的にはすべての戦車模型
を可動作品として製造可能となったのです。さびしいですがプ
ラモデルをトイラジメカで動かすという私のやり方は時代遅れ
となってしまったようす。

いっそ・・・ 投稿者:ほたておとこ 投稿日:2017/04/06(Thu) 22:27 No.3525

こんばんは。

あと数日で米原なんてちょっと実感がわかないんです。
その準備というか (どんな路線なのか見当がつきませんしね。)

まー今回はひのきスペシャルの2号戦車を見たいのが自分の中では一番で、自分でなにかというのが・・・どうしようか。

なのでか 関タイガーのお話はあとあとにとっておくつもりだった。

ただ

こちらの写真を見たときは えっと思いましたね。黙ってられなくて書き込みしてしまいました。
(外装というか装備品がぜーんぜん無いのも閉口したが。)

ナンジャこりゃ。

Re: いっそ・・・ - ほたておとこ 2017/04/06(Thu) 22:40 No.3526
一瞬 これかと。

これがモチーフか これと間違ったのか。 by2011秋

ポルシェタイガー試作機とか その設定も無理あるよなー。

くだらんお話このくらいで。

サンダーさんのお仕事ぶりにはいつもその妥協なき徹底ぶりに感動をおぼえます。
サンダーさんにしてみればこれが当たり前で他にどーすんねんなのでしょうね。

ほんとに小さな備品まで徹底的に取り外して完全に塗装剥離されぴっかぴかですね。
今後の作業工程を期待している人は必ず(多くはなくても)他にもいらっしゃると思うのでお教えくださると幸いです。


Re: いっそ・・・ - ほたておとこ 2017/04/06(Thu) 22:56 No.3527
ちなみに横から見たらごっついインパクトありまっせ。

サンダーさん見たら怒るかな。

まーけったいな塗装されているよりは全然ましかも。

やっぱり装備品ないので ぶるぶる震える。


Re: いっそ・・・ - 高田 2017/04/07(Fri) 17:15 No.3529
運転手はどこに乗るのだあ
引き受けます。 - サンダー伊藤 2017/04/08(Sat) 16:18 No.3532
レストアしてあげるから送ってらっしゃい。
虎が不憫ぢゃのう。

Re: いっそ・・・ - ティーゲル・T 2017/04/08(Sat) 16:46 No.3533
単にフラットデッキの前後が逆になっているだけではないでしょうか?
Re: いっそ・・・ - 高田 2017/04/08(Sat) 18:24 No.3534
リアルな外観という点からいけばこのタイガーはひどいですね。
上部の天板が前後逆に置いてあることを言っているのではあり
ません。誘導輪が間違っています。私の1/48と見比べてく
ださい。タイガー後期型は誘導輪が小さいのです。リアルな
外観を競うAFVの会では通用しません。そしてキャタピラの
コマ数が明らかに間違っています。キャタピラのセンター
ガイドの肉抜きもありません。つまり動くことが目的の模型
なのですから外観リアルは二の次なのでしょうが、私から見
るとお少々お粗末です。


製造年 - サンダー伊藤 2017/04/09(Sun) 06:38 No.3535
高田さんのご高説真にごもっとも。
大型戦車マニアとして弁護をさせて頂ければ
製造・発売年は1974年以前なんですよ。
工作ガイドブックの75年版に松下電池が販売元で
掲載されています。
その頃は1/35でも他のマイクロスケールでも
タイガー後期型って全く無かったんですから
勘弁してやってくださいまし(笑)

ほたてさんは色々珍しい?画像を貼って下さり
不肖サンダー伊藤も勉強にはなり感謝しておりますが、
その画像の戦車は全てほたてさんのお手元にあり
ほたてさんの作品・所有物ってことでいいのですよね?

画像の普通スケールタイガーは
私がレストアしてミッチー2さんにお譲り後
ミッチー2さんがコーティング・塗装された
いわゆるコラボ作品であります。


Re: いっそ・・・ - 高田 2017/04/09(Sun) 07:11 No.3536
以前ひのきさんにも同じことを言われた記憶があります。
当時はすごい戦車模型だったのですよって。返す言葉は
ありません。その通りです。それにしてもこのターガーは
雰囲気はまさに本物。まいりました。

Re: いっそ・・・ - ほたておとこ 2017/04/09(Sun) 23:40 No.3538
みなさま ご返事の書き込みしていただきとてもありがたく思っております。

私は今まであまりに関タイガーを大事大事にしすぎて、いわゆるお蔵入りにさせてしまってました。

他の関タイガー所有されておられる方々のご事情お考えによるものでいたしかたないのですが、なかなか日の目を見ることなくまるで秘密主義の分厚いベールの向こう側にあったためとうとう世の中の特に若い人たちにとって未知なるもので終わってしまっていると思います。
ヤフオクでお安く手に入ればそれでいいじゃんというものでは決してないとあくまで個人的に思っております。
今後はなんとか微力ながら関タイガーを引っ張りだしていくところを模索したいです。  

サンダーさんにはほんとにすごく感謝しております。

私がかつて中学生の時に心を奪われた関タイガーが1975年頃登場と教えていただきました。
私が10歳の時なんてとんでもない!お話なのですね。
これからもぜひいろいろ教えてくださいませ。
もちろんこの関タイガーは現在こちらで所有はしておりますが先述のとおり未組み立てではなくどなたかが手がけられた作品です。あまりに古くなって汚れてしまっているのでまずはキレイにしてあげることを考えております。


おや - 連鎖 2017/04/10(Mon) 08:37 No.3539
ドライバーズハッチが砲塔後部に・・・
ティーゲルIさんの言うとおりフラットデッキが前後逆ですねコレ

ええっ? - サンダー伊藤 2017/04/10(Mon) 19:25 No.3540
車体上面装甲板の前後が逆?
いやー気づきませんでした。
不肖サンダー伊藤、
今までこのメーカーのタイガーT型は
7台しか扱ったことがなかったのもので
不明を恥じます。クエックエッ
・・と笑うのは
私と同郷の青田赤道氏であります。


ものづくり 投稿者:高田 投稿日:2017/03/30(Thu) 15:18 No.3508

テレビでリーダーズというドラマをやっていました。
登場したのは豊田のG1トラック。
静岡の合同展示会で走らせるため、電波式から赤外線式RCに
改造しました。
プラモデルを組み立てることを私はモノづくりだとは思っていません。
動かす工作を施してやっとモノづくりだと思っています。

Re: ものづくり - 高田 2017/03/30(Thu) 23:15 No.3513
ごまかしでもいいから動かしたくなりますよね。
https://www.youtube.com/watch?v=7kv30nuBZIc&t=29s

実感 - サンダー伊藤 2017/03/30(Thu) 23:58 No.3514
普通にしててもちゃんと動く模型・・・
を更なる高みを目指すのがサンダー流なのですが
理想と現実は往々にして(笑)

メーカーがコスト等モーツァルト・・いやショパンの事情から?
薄いブリキで作っていた車台をアルミでスクラッチしました。
改良・換装ばかりではモノづくりとしてヨワい気がしてたので
造ったぁという実感がしました。

まぁジャンルや大小を問わずナニかを造る・作るってことは
建設的で大変結構なコトではないでしょうか。


おねぃちゃん - サンダー伊藤 2017/03/31(Fri) 00:11 No.3515
不肖サンダー伊藤、
♪乗せ〜て行くのは易けれど、女は乗せない戦車隊
と爺ちゃんが歌ってた影響で?
1/6でもフィギュアはおっさんに限ってましたが(笑)
うちにもフジコのような人がいたので例外的にこんな絵を撮りました。

・・が、ガルパン見て宗旨替えする気になったかも。
爺ちゃんが生きてたら
「女子高生が戦車に乗り雪の進軍を歌う時代が来ようとは!!」
呆れ喜んだと思います。
高田さんのウィットに富んだ人形配置はいいですね。


Re: ものづくり - 高田 2017/03/31(Fri) 11:31 No.3516
タミヤの1/48の戦車キットは金属製シャーシですので
可動工作をするには、シャーシもサスアームもみんな自分で
作り直さねばなりません。サンダーさんの大型戦車も私の
ミニ戦車も、キットをそのままでは使えません。
タミヤの48シリーズの金属シャーシが可動工作の障害でした。


Re: ものづくり - ほたておとこ 2017/04/01(Sat) 01:08 No.3518
タミヤの1/48をここまでやっちゃうのはタカダ師匠の独壇場ですね!

止むを得ず2010年秋のキングタイガーの写真を貼らせてください。

3モーターで砲塔旋回まで出来ました。それが限界。
なつかしい。

本題とは何の関係もないのですが、タカダ師匠の机の上の鉗子みたいな器具が目にとまりました。

アマゾンだと2000円くらいみたい、古道具屋だったらいくらかわかんないけど需要というか何にお使いになるんだろうと少し不思議に思いました。


Re: ものづくり - 高田 2017/04/01(Sat) 07:51 No.3520
昔の記憶ですので間違っているかもしれません。この鉗子は
おやぢ組のお仲間だったジンボックスさんから頂いたものです。
ドクターならではの小道具だと思って、私は今でも模型の手術に
使っています。
あの頃は皆さん、おおらかに可動戦車模型を楽しんでいましたね。
遠い日の思い出の品です。


Re: 鉗子 - むろさん 2017/04/02(Sun) 00:36 No.3521
間違いではありません。私も時々ハンダ付けの時に使っています。
中身はまともだった!!! 投稿者:ほたておとこ 投稿日:2017/04/01(Sat) 00:59 No.3517

すぐそこにオフ会だし・・・

まあちょっとこちらの関タイガーのお話しは親展しないつもりでした。

ただ、あまりの間違いの訂正はちゃんと早めにしないとね。

中をパッと見て!

こりゃちょっと・・・どうなんだろうと!!!
ぶっちゃけ けっこうひどく腐ってるとこあるんじゃないかと!!!思った。ふつうね。

しかし なんとなんと中身はほぼ出荷時のままだったみたい!

関タイガーの電動モデルが最初期には松下電池の取り扱いだったのはけっこう有名な話しみたいで、その最初の頃のモーターは写真のモーターの半分くらいの小ささで、その後モーターが大きくなって、こちらのモーターも関の純正モーターだったことが判りました!ずいぶん私も無駄なことで悩んでました。

もっと驚いたのはクラッチが全く減ってないというか使われてない(どころか、しかるべきところにちゃんと嵌ってない!)

サーボが載っていた形跡がない!

ところどころ変にいじろうとした痕跡も!

ということは関タイガー入手したもののかなり昔のことでしょうし、困っても遠方だったりとかあまり相談できるところがなかったのか、お忙しかったのかそのまんまで現代まで漂流して流れ着いてきたのですね。

外装も汚れまみれホコリだらけなだけで、金属腐食とか心配はなかった。
かつてだいぶん以前に(恥ずかしいことに)私は他の関タイガーで腐食するぞ腐食するぞと大騒ぎしていろいろご迷惑おかけしたこともありましたが、だいたいそんなに腐食なんて簡単にしないのかなー?

もっとも外装部品はかなり欠品も多く、ここから先はまーその方によってどのくらい力を注いでいくか好みの問題もありますね。

なんとか動けるようになったらいいな。

動画での表現 投稿者:高田 投稿日:2017/03/30(Thu) 19:13 No.3509

初心者の方に可動戦車模型のつくり方を説明するのは難しいものです。
文章だけではとても無理です。写真を使ってもうまく行きません。
局動画にナレーションを入れて表現するのが一番良いという結論に達しました。
「ちゃぶ台工房」という名前でYouTubeに数えきれないほどの動画を
載せてありますのでよろしかったらご覧ください。製作のヒントになる
動画もたくさん混ざっていますよ。ではそちらでお目にかかりましょう。
https://www.youtube.com/watch?v=z-H9bAUJtDc

Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 |

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -