00271846

可動戦車模型愛好会イベント情報掲示板


[トップに戻る] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理人用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照URL
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
画像認証 (右画像の数字を入力) 投稿キー
文字色
オフ会動画です第二弾 投稿者:高田です 投稿日:2017/04/12(Wed) 20:08 No.629

ただ写しただけの動画です。

https://www.youtube.com/watch?v=pLKrV-A0SL4

米原オフ会 2017年春 投稿者:せいめい 投稿日:2017/04/11(Tue) 15:03 No.610

皆様お疲れさまでした。楽しい時間を過ごさせて頂き有難うございました。
楽しい時間を過ごしすぎて、また…今回も…全部撮れなかった…

集合写真その1 すちゅあーと軍団

Re: 米原オフ会 2017年春 - せいめい 2017/04/11(Tue) 15:08 No.611
集合写真その2 悪役1号軍ぶらざーず?


Re: 米原オフ会 2017年春 - せいめい 2017/04/11(Tue) 15:14 No.612
集合写真その3 2号戦車軍団


Re: 米原オフ会 2017年春 - せいめい 2017/04/11(Tue) 15:20 No.613
集合写真その4 しゃーまん軍団


Re: 米原オフ会 2017年春 - せいめい 2017/04/11(Tue) 15:25 No.614
集合写真その5 どいつコーナー


驚愕映像です 投稿者:高田です 投稿日:2017/04/10(Mon) 20:50 No.609

宮崎駿もびっくりするでしょう

https://www.youtube.com/watch?v=0tvHvv0rRFM&feature=youtu.be

このサイトのファンの一市民様に 投稿者:カラシニコンブ 投稿日:2017/04/10(Mon) 02:10 No.598

このサイトのファンの一市民様
本日、、、既に昨日か!
お待たせしてしまいまして、申し訳ございませんです。
米原に私が持ち込みました唯一の一台は、
只今デジタル加工を終わらせたところでありまして、
湯気が出ているシロモノにございます。
ヤケドなさいませぬよう。保存等はご注意くださいませ。
今後とも宜敷くご贔屓下さいますように
お願い申し上げます。

なるほど - 高田です 2017/04/10(Mon) 11:35 No.599
この戦車は、やはり斜め上から目線のほうがかっこいいですね。


高田さん感謝です。 - カラシニコンブ 2017/04/10(Mon) 19:28 No.608
高田さんありがとうございます。ご教示頂きましたアングルの格好よいのもいつか画像加工しますんで、見たってください。
ホビーショーのおやぢ組は 投稿者:高田です 投稿日:2017/04/10(Mon) 16:28 No.606

ホビーショーのおやぢ組は1/35に収斂する予感
可動ベースがかなり凝った1/35のジオラマ仕立てですので、
そこを走行する車両も当然1/35がお似合いだということに
なります。私も1/48にずいぶん力を入れましたが、
やっぱりここでは1/35ですね。フィギュアを飾るとなると
必然的に1/35にならざるを得ませんね。
ほかのグループのブースとは違って、かなり統制のとれた展示
の印象になろうかと想像します。

妄想のジオラマ - 高田です 2017/04/10(Mon) 16:42 No.607
私の頭の中ではこんな世界になっているのです。子供たちの
目線です。
そしてここを電車がはしる・・・。


静岡では 投稿者:高田です 投稿日:2017/04/10(Mon) 12:21 No.602

この悪役1号と一緒に宮崎メカ模型クラ部のブースに並べてみたいな。

無敵のおやぢ組 - 高田です 2017/04/10(Mon) 12:41 No.603
おやぢ組は実際に動く悪役1号を二台も所有する軍団です。
実際に動くのですから、これに勝る宮崎メカはありません。
静岡の合同展示会でも、ぜひデモ走行を。


超絶技巧とは - 高田です 2017/04/10(Mon) 12:58 No.604
模型誌などを見ると、超絶技巧と称してエッチングパーツの
細密工作が載っています。接着剤や半田でくっつけて形を
作るのですが、格好だけで動きません。この作品に比べると
まるで稚技です。
動く所を実物通りに正確に動かす工作の技を超絶技巧と言う
のです。あっき〜さんの1/35のスチュアートのサスを
見てください。


簡単工作 - 高田です 2017/04/10(Mon) 13:20 No.605
ひのきさんのU号戦車のサスです。動きは完璧です。
非の打ちどころがありません。この戦車模型は車体も
履帯もすべて部品が3Dプリンターで作られていて、
工作はタミヤのキット並みの作りやすさと見ました。
ただし値段は高いです。手作りの一点もののあっき〜
さんのスチュアートと対照的な量産タイプかな・・・。


動くということ 投稿者:高田です 投稿日:2017/04/10(Mon) 12:06 No.600

見てほしいところは前輪のサスペンションが効いているところ。
いろいろAFVの会やら模型誌の作例を見てきましたが、この表現
にまで神経の行き届いた作品はみたことがありません。みんな
戦車は動くということを無視して作品を作っているかのようです

人間がいてこそ臨場感がわく - 高田です 2017/04/10(Mon) 12:11 No.601
可動戦車模型にはフィギュアが必要です。無線操縦と無人操縦は違うからです。


Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 |

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -